6/4(木)から先行配布!「ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ」

実はこちらがウラ面。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を見てから行くのも◎!
  • 実はこちらがウラ面。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を見てから行くのも◎!

(財)箱根町観光協会はスタジオカラーおよび株式会社ガイナックス監修のもと、6/11(木)から「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とタイアップした観光パンフレット「ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ」を箱根主要施設で1万枚配布する(先行配布分含む、なくなり次第終了)。

現在の“箱根町仙石原”が「エヴァンゲリオン」の物語の中心地“第3新東京市”として登場することから、今回の企画が実現。アニメ中の登場シーンを現在の“箱根町”で対比した場所(全19か所)を地図により案内する。この観光パンフレットでは、19か所を効率よく回れるコースも紹介。6/27(土)から公開の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見に行く前に“現地”をおさらいしておこう。

なお、6/4(木)〜6(土)に箱根町湿生花園駐車場にて先行配布を予定(各日1000部、10:00〜12:00、1人1部まで)。6/11(木)以降の配布場所については、箱根町観光協会ホームページをチェックだ!※事前の電話・メールでの問い合わせ不可【横浜ウォーカー/木村優子】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報