激辛よりスゴイ!?“豪辛”カップラーメンが登場

その辛さが気になる「スーパーカップ1.5倍 豪辛カレーラーメン」
  • その辛さが気になる「スーパーカップ1.5倍 豪辛カレーラーメン」

暑い季節になると多くの“激辛”食品が登場するが、それを超える(?)辛さのカップラーメンが登場した。それは、エースコックから6/22(月)に発売される「スーパーカップ1.5倍 豪辛カレーラーメン」(199円)だ。

「カレーの需要が伸びる夏場に、今までのスーパーカップシリーズになかったような際立った特徴(辛さ)を持ったインパクトのある商品を開発しようと考えました」(商品開発グループ・小澤さん)というように、この商品のために特製ルゥを開発。実に濃厚な味わいのカレースープとなった。

さらに辛さを堪能してもらうため、“ハバネロ”入りの特製激辛スパイスもトッピング。タバスコの10倍の辛さを持つこの激辛トウガラシをクミン、コリアンダーとバランスよく配合することで、香ばしさとともに“飛びぬけた辛さ”を演出した。まさにこのカレーとハバネロの出会いが“豪辛”という衝撃的な辛さを生み出しているのだ。

“大盛り”カップめんの需要は昨年度後半から大きな伸びを見せているが、この「スーパーカップ1.5倍 豪辛カレーラーメン」はコアユーザーである20〜30代の男性をターゲットに年間80万食の売り上げを目指す。

はたしてこの“豪辛”、本当に“激辛”よりスゴイのか気になるところだが、辛いもの好きのツワモノはぜひとも試してみる価値はありそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報