お風呂で怪しく光る“リラックス・フルーツ”が登場

どの色にするか迷いそうな、ビタミンカラーがかわいい!(全3種類)
  • どの色にするか迷いそうな、ビタミンカラーがかわいい!(全3種類)

最近続々リリースされている、入浴リラックスグッズ。自宅で手軽にリラックスしたいという需要は、不況もあって伸びているようで、個性的なグッズも多数登場している。

バンプレストが6月下旬に発売するのは、癒し系雑貨の人気シリーズ「Relax Style」の新作「フルーツパレット」(2625円、全3種)だ。

「『Relax Style』シリーズの中でも人気の商品、バスライト『バスパレットマイオーシャン』を07年12月に発売したところ、テレビや雑誌などさまざまなメディアに取り上げられ、売切れになる店舗もあったほど、大変ご好評いただきました。あらためて世の中が“癒し”や“自分の時間”に関心があることを実感しました」と話すのは開発担当の檜山真意さん。

この新作は、抽象的なデザインが多かった今までのシリーズよりも、もっと元気でキュートなイメージ、なおかつスタイリッシュなもので“癒し”のイメージを表現できないかという考えから誕生したのだという。

発想の元は、湯船にフレッシュフルーツをカットして浮かべるイメージ。プカプカとお風呂に浮かぶバスライトに、グラデーションをプログラムしたLEDを施すことでさまざまな色の光が広がり、視覚による“リラックス&ヒーリング”効果が得られる。商品開発に携わったのは、無印良品なども手がけているTSデザイン。キュートなフルーツが浴槽に映え、癒し効果のみならず、生活空間を鮮やかな彩りで演出するインテリアグッズとしても人気が出そうだ。

ターゲットは20〜30代の働く女性。日々のストレスで体も心も疲れた時は、リラックス空間に変身したバスタイムで、癒されてみてはいかかでしょう。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報