【連載「ポッター平井の激推しアイドル!」第114回】 ももち率いるハロプロ最強の王道アイドルグループ!「カントリー・ガールズ」

「カントリー・ガールズ」の山木梨沙(左)・森戸知沙希(右)
  • 「カントリー・ガールズ」の山木梨沙(左)・森戸知沙希(右)

1999年に結成された「カントリー娘。」が、2014年11月5日、世界に通用するグループに成長するようにと、「カントリー・ガールズ」に改名して再始動!

現在メンバーは5人。ハロプロ研修生から山木梨沙(17歳)と稲場愛香(17歳)、モーニング娘。’14のオーディション応募者から森戸知沙希(15歳)と小関舞(13歳)、そして今春より無期限活動停止となったBerryz工房から、“ももち”こと嗣永桃子(23歳)がプレイングマネージャーとして参加。また、「カントリー娘。」を一人で存続させてきた里田まいがスーパーバイザーを務めています(第一子妊娠おめでとうございます!)。

2015年3月25日、両A面シングル『愛おしくってごめんね/恋泥棒』でメジャーデビュー! 8月5日には2nd両A面シングル『わかっているのにごめんね/ためらい サマータイム』をリリースし、オリコンウィークリーランキングで初登場5位にランクイン!そんなハロプロ期待の新ユニット「カントリー・ガールズ」のメンバーを代表して“りさちゃん”こと山木梨沙と、“ちぃちゃん”こと森戸知沙希に直撃インタビュー!

――当連載初登場なので、まずはお互いのキャラクターを紹介して下さい!

山木「ちぃちゃんは見た目のとおりピュアで、すごくかわいいです! あと、照れた時とか、すぐ耳まで真っ赤になっちゃうところもかわいいなって思います。」

森戸「りさちゃんはマジメなんですけど、面白いところもあって、頭が良くて、頼りになるっていうか、しっかりしてるなって思います。」

――プレイングマネージャーのももち先輩からアドバイスされたことはありますか?

山木「アドバイスっていうアドバイスはないんですけど、例えば、ある公演があった時に、りさちゃんの歌い方、すごく良かったよ! とか、褒めて伸ばそうとしてくれます。あとは自分で見せて、私たちに教えて下さる感じなので、かっこいいですね。」

森戸「そうなんです。ももち先輩の背中を見て、いろいろと学んでいます。」

――スーパーバイザーの里田まいさんからは?

山木「里田さんは、今はニューヨークにいらっしゃいますし、お会いしたことが数回しかないんですけど、私たちの公演を観て、かわいかったよって言って下さったり、ももち先輩宛に、CD買ったよって写メ付きで送って下さったこともありました。」

――偉大な先輩に支えられながら、2ndシングルリリースおめでとうございます!そこで、『わかっているのにごめんね』の歌詞のフレーズをいくつか選んで紙に書いて来ましたので、それを1枚引いてもらって、トークしましょう。りさちゃん、どうぞ!

山木「<苦手科目>!国語とか社会とか文系の科目が苦手です。暗記が苦手なんですよ。」

――じゃあ、歌詞はどうやって覚えるんですか?

山木「歌詞は大丈夫なんです! メロディーに乗せて覚えるから?不思議ですよね~。」

――じゃあ、ちぃちゃん、1枚引いて下さい!

森戸「<記念日>!やっぱりカントリー・ガールズが結成された11月5日ですかね。今年の11月5日(木)はみんなでお祝いしたいです!」

山木「自分の誕生日の10月14日は特別な日かなって思います。去年、誕生日当日じゃなかったんですけど、ハロプロ研修生の握手会イベントがあった時、研修生のみんなからサプライズでお祝いしてもらって、すごく嬉しかったです!」

――今年のりさちゃんの誕生日も結成1周年の記念日も楽しみですね。それでは、『わかっているのにごめんね』の聴きどころを、りさちゃん、教えて下さい。

山木「前作の『愛おしくってごめんね』から続いているセリフがポイントです。全員にセリフがあって、私自身初めてで、レコーディングの時はちょっと恥ずかしかったんですけど、ファンの皆さんに披露する時は、ふっ切れました!」

――ちぃちゃん、MVの見どころは?

森戸「私が彼女役で、小関舞ちゃんが彼氏役なんですけど、壁ドンをするシーンがあって、イマドキだなって思いました(笑)」

――壁ドンされて、どうでしたか?

森戸「笑わないようにしようねって言ってたんですけど、お互い恥ずかしくて、何回か笑っちゃいました(笑)」

――『ためらい サマータイム』のMVは北海道で撮影したそうですね。

山木「6月に2日間かけて撮影したんですけど、すごく寒くて。撮影する時だけベンチコートを脱いで、カットになった瞬間、ベンチコートを羽織ってました。」

――MV観ましたけど、まさかそんなに寒かったとは思いませんでした。最後に、今後の抱負をお願いします!

森戸「夏のツアーは、つばきファクトリーも一緒に出演してくれていたので、今度は単独でライブをやってみたいです!」

山木「ももち先輩に追いついて、追い越せるぐらい、もっともっと頑張って、成長していきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!」

7月19日から8月28日まで全国6都市で行われた初ライブツアー(フレッシュアクトとして「つばきファクトリー」も出演)では、ハロー!プロジェクトの先輩の夏うたをソロやユニットで披露するコーナーも。「私たちにとって初めての試みだったので、すごく新鮮で、楽しかったです!」(山木)。

そして、ちぃちゃんが今後の抱負で語っていた、悲願の単独ライブツアー≪カントリー・ガールズ ライブツアー2015秋冬≫が、10月13日(火)からスタートすることも決定! オリジナル曲や衣装、メンバーのキャラクターなど、ハロプロの中で今最も王道アイドル路線を歩んでいる「カントリー・ガールズ」。

ももち先輩の背中を見て、アイドル界の頂点を目指せ!

【取材・文=ポッター平井】

<ポッター平井・プロフィール>

構成作家。1972年1月30日・大阪府豊中市出身。名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリーポッターに似ている」と命名されたもの。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、大阪・ミナミ発のアイドルグループ「minAmin」などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>。

●「カントリー・ガールズ」オフィシャルサイト
URL: http://www.helloproject.com/countrygirls/
●「カントリー・ガールズ」オフィシャルブログ
URL: http://s.ameblo.jp/countrygirls/
●「カントリー・ガールズ」オフィシャルツイッター
アカウント: @countrygirls_uf

キーワード

[PR] おすすめ情報