マライア、一流ホテルにキティちゃん装飾要求

キティ大好き
  • キティ大好き

マドンナ&ガイ・リッチー元夫妻などに利用され、“セレブ慣れ”しているカンヌのマルチネス・ホテルも、最近同ホテルに滞在したマライア・キャリーの要求には閉口させられたらしい。

英国デイリー・メイル紙によれば、15人のスタッフを引き連れてチェックインしたマライアは、部屋の温度や湿度に厳格な注文をつけ、ベッド脇に6台の加湿器を設置させたほか、前もってアシスタントにホテルの部屋を下見に来させて、内装が気に入らなければ改装を要求するつもりでいたという。白を基調とした内装はマライアが“我慢できる範囲”だったようだが、それでもスタッフを数人送り込み、自宅の寝室と同じように“ハローキティ”に囲まれて眠れるよう装飾を施していったという。

来年40歳になるマライアは夫ニック・キャノンと子作りに励んでいるという噂もあるが、四方からキティちゃんの白い顔に見つめられて奮闘する夫の苦労がしのばれる。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報