男を喰らう“肉食女子”あなたの周りにどれだけいる?

狙ったオトコは逃がさない!牙を剥く肉食女子 ※写真はイメージです
  • 狙ったオトコは逃がさない!牙を剥く肉食女子 ※写真はイメージです

最近メディアをにぎわせている“肉食女子”。恋愛に消極的な“草食男子”の対極に位置する、“恋愛に強気にがっつく女性”のことで、女性ファッション誌などで特集を組まれるなど注目されている。だがこの肉食女子、実際はどの程度存在するのだろうか?

株式会社セガが携帯電話専用サイト「ヒトカラ」で男性707人、女性2018人に行ったアンケートによると、“自分を肉食女子だと思う”と答えた女性は10代は13.2%、20代では16.7%、30代は19%にとどまった。増えているといわれつつも意外と自分で認識している人は少ないということなのだろう。面白いのは“肉食女子という言葉を知らない”と答えた女性が38.7%、全体の約4割にのぼるという結果。メディアをにぎわせているこの言葉だが、実際はそれほど認知されていないのが現状のようだ。

一方、肉食女子にとっては好環境と言える結果も出ている。男性では10代の33%が、20代では42.3%、30代は23.7%が“自分を草食男子だと思う”と回答。日本男子にとってはなんとも頼りない結果といえるが、彼氏が欲しい!と思っている女性には好都合。“草食男子をねらって肉食女子に変身!”が婚活成功の近道かもしれない。

しかし恋愛に積極的でいろいろなワザを持つ女性なら、猫をかぶってアンケートに答えている人も多いはず(?)。よくよく周囲を見渡せば、牙を隠す“隠れ肉食女子”があなたの周りに存在しているかもしれない。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報