松坂桃李が木村文乃へ「今の態度が悪女」とツッコみ?

10月4日(日)に行われた「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)の制作発表に登壇した(左から)光石研、菜々緒、松坂桃李、木村文乃、山口紗弥加、船越英一郎
  • 10月4日(日)に行われた「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)の制作発表に登壇した(左から)光石研、菜々緒、松坂桃李、木村文乃、山口紗弥加、船越英一郎

10月20日(火)からスタートする「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)の制作発表が行われ、主演の松坂桃李、木村文乃、菜々緒、山口紗弥加、光石研、船越英一郎が登壇した。

山崎紗也夏による人気コミックをドラマ化したクライム・ラブサスペンスで、恋人同士の機動捜査隊員・里見(松坂)&猪熊(木村)の活躍と、連続猟奇殺人の裏で暗躍する謎の美女・カラ(菜々緒)との対決を描いていく同作。

松坂は「僕は今回、ゴールデンプライム帯での主演は初めてで。なかなか力不足なところもあるかもしれませんが、頼もしいキャストやスタッフの皆さんに支えられて、素晴らしい作品ができているなと感じています」とあいさつした。

さらに松坂は、「(ヒロインを務める)木村文乃さんとは、今回が4回目の共演で。前回は映画でオカマと女友達という関係性だったので、今回現場に入った時は、僕としてはなんだか気まずかったですね。男として、彼氏として見てくれるかなっていう不安感がありまして(笑)。でも、4回目ということで、(恋人同士ならではのシーンも)何の緊張感もなく、思いっきり信頼してやっていけるので、非常に頼りにしています」と明かした。

一方、木村は「(松坂との共演は)4回目ではありますけど、ちゃんとこれだけ向き合ってお芝居するっていうのは初めてのことで。やっぱりね、(最初は)変な緊張感みたいなものがありましたけど、ひと言交えた時に『これは大丈夫だな』っていう感覚がありました」と振り返った。

また、謎の美女・カラを演じる菜々緒は「皆さんご存じの通り、最近はすっかり悪女キャラが定着してまいりまして、今回さらに、今までで一番の悪女を演じさせていただくことになりました。本当に、今は気合しかないですね。撮影もすごく順調に進んでいまして、ものすごく面白い作品だと自信を持ってお届けできると思いますので、楽しみにしていてください」と語った。

そんな中、司会から女性陣へ“自分の中の悪女な部分”について質問が。木村は「う~ん、ちょっと分からないですね」と答え、松坂が「今の態度が悪女ですね(笑)。男性のスタッフさんとかは、今の感じとかですごく心が『わっ!!』ってなる人が多いと思います」とツッコむと、会場からは笑い声が起こった。

一方、この質問に菜々緒は「下着のシーンの撮影があった時に、私ずっと下着でうろちょろしていまして(笑)。モデルのお仕事もしていますし、恥ずかしがってる感じでいるのも何かあれかなって思ったんですけど、さすがにうろちょろしてたのはまずかったかなと、ちょっと今思いました」と告白。松坂がこのシーンを撮影した日について「その日に限って男性スタッフというか、プロデューサー陣が多かったみたいです(笑)」と証言すると、さらに会場は盛り上がりを見せた。

「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」
10月20日(火)スタート
毎週火曜夜10:00-10:54
※初回は夜9:00-10:48
フジテレビ系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報