スウィートボックスのPVにAneCan専属モデルの鈴木サチが出演!

『AneCan』の専属モデルとして活躍中の鈴木サチ
  • 『AneCan』の専属モデルとして活躍中の鈴木サチ

永遠の名曲「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」でお馴染みのスウィートボックス。その最新アルバム「ネクスト・ジェネレーション」に収録の1stシングル「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」(We can work it out)のプロモーション・ビデオに、AneCan専属モデルとしても活躍中の鈴木サチが、自身がプロデュースするウエディングドレスブランド『STERMINATO COLLEZIONE X SACHI SUZUKI』を着用して出演する事がわかった。

また、ビデオのプロデュースには、ゲストハウスウエディングのパイオニア“テイクアンドギヴ・ニーズ”が協力しており、CD発売にあたり開催するイベントでの会場・プロデュースなども行っている。

この「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」は、ヴィヴァルディの四季 春「第1楽章」をモチーフにしたウエディング・パーティーにぴったりな曲。また歌詞には“We can work it out”、「一緒にうまくできるはずよ」という、支えあい協力し合うことの重要さがメッセージとして込められている。

鈴木サチはプロモーデョン・ビデオへの出演に関して「昔から、ずっと聴いてきたスウィートボックスのビデオに出演できることになって、本当に心からうれしいと思います」とコメント。またスウィートボックスのヴォーカリスト、ジェイミーも「こんな美しい方が参加してくださってとてもうれしいです」とコメントしている。

スウィートボックスの最新アルバム「ネクスト・ジェネレーション」は、6/10(水)にリリースとなるので、ジューン・ブライドにぴったりのアルバムになりそうだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報