商品絶好調で盛況!衝撃の“ズルむけコンテスト”とは

古い角質が取れてツルツルに!コンテストにはこうなる前の凄まじい“ずるむけ”画像が…
  • 古い角質が取れてツルツルに!コンテストにはこうなる前の凄まじい“ずるむけ”画像が…

足の裏の皮がペロペロむけていく様子を、使用者が心地よさそうにレポートする……。一見“グロ画像”ともいえる衝撃的な足裏写真が並ぶサイトが活況を呈している。3月から5月末の終了時点までの2か月間で応募者数は130人を超え、4月に開設したコンテストの公式ブログは、現在アクセス数が10倍に跳ね上がったという。

このサイト、実は発売から3年間で約39万個と異例の売上げを記録している、リベルタ「ベビーフット」のサイト。足裏の角質をズルリと剥いてくれる、というもので、ロフトやWEBのECサイトで飛ぶように売れている今話題の商品だ。

渋谷ロフトでは、4月後半から全国のロフト限定販売商品としてベビーフットのイージーパックを販売しているが、480個納入した商品が、5月中には売り切れたという。

「通常この手のケア用品は1日2桁出れば上出来なのですが、ベビーフットは週末に1日50個ほどが売れました。購入される年齢層も幅広く、男性も多いのが特徴ですね」と渋谷ロフト・ヘルス&リラックス担当の村上さん。

これまでも人気があった商品だが、最近はクチコミや売場のDVDを見て購入する人も多いという。「私も1度使用ているんですが、2週間くらいで本当に赤ちゃん肌のようにふわふわになりました。最近ではたびたびメディアで報道されているので、人気が加速している感じですね」(村上さん)。

インターネットショッピングモールの楽天市場でも、この4月に前月比約4倍の売上げを記録。実際に商品を使ってみた芸人やタレントがブログで状況を報告するなど、ちょっとしたフィーバー状態となっている。そもそもなぜここまで支持されているのだろうか。

「古くなった足裏の角質は汗をかいたりしてムレると雑菌が繁殖して臭いの発生源にもなるんです。また、角質はケラチンからできているので、水虫が繁殖する元にもなります。そんな厄介な古い角質を、削らず簡単に取り除けるという点で支持されたのではないでしょうか」とリベルタ広報担当の海野さん。

これまでの足裏ケア商品は軽石など“削る”ものが主流だったが、削りすぎてしまうなど難しい点もあった。そこでフルーツ酸の作用で古い角質を自然に除去し、簡単に“ズルリ”と剥いてくれる「ベビーフット・シトラス(KIT)」(2940円)が人気を博しているのだ。

使い方も簡単で、付属のソックスと足型カバーをつけて、ローションを注入して2時間待つだけ。1週間ほどで角質がポロポロ剥け始め、2週間するとツルツルの素足が現れるという。

一昔前、爆発的に流行した鼻の毛穴の黒ずみを取り除く「毛穴スッキリパック」級のブームになりつつあるというこの商品。まずは一度、衝撃的な「ズルむけコンテスト」(現在、応募は終了)を見て、そのずるムケ具合を確かめてみてはいかがでしょう?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報