ネピアから“ちょびエコ”サイズのティッシュ登場!

“ちょびっと小さく”なり、ボックスの色も新しく登場!
  • “ちょびっと小さく”なり、ボックスの色も新しく登場!

エコポイント制度がスタートするなど、ますます“エコ”な話題が高まりつつあるなか、王子ネピアの「ネピアティシュ」「ネピネピティシュ」が中身はそのまま、箱だけ“ちょびっと小さくして”新登場した。

今回、ティッシュを小さくするに当たって、ネピアが消費者意識調査を実施したところ「ティッシュの購入後、持ち帰るのが大変だ、面倒だ」と“毎回思う”“時々思う”と答えた人は全体の約87%、また「家庭内の在庫置き場に困る」と“毎回思う”“時々思う”人が全体の約68%に上り、箱の大きさを不便と感じている人が多いことがわかったという。

「くらしに便利なことはもちろん、資源やエネルギーなど“ちょびっと”地球のことも考えました。消費者の方の環境への意識は、くらしのすみずみへ広がろうとしていますので、この“ちょびエコティシュ”も、多くの方にご賛同いただけると思います」と話すのは同社マーケティング部の斎藤敬志さん。

“地球にやさしい”“持ち帰りやすい”“収納スペースに余裕ができる”など、ちょびっといいことが多くて、うれしい“ちょびエコ”サイズ。30、40代の主婦層がターゲットだが、少しだけ無駄を省きコンパクトで使いやすくなったこの商品は、性別、年代を問わず支持されそう。ちょっとした“ちょびエコ”ブームが起きそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報