渋谷・道玄坂1〜2丁目が立ち飲みの新激戦区に!

根室食堂
  • 根室食堂

いま、渋谷駅から徒歩1〜2分の道玄坂1・2丁目界隈が、“立ち飲み”の激戦区になっているって知ってた? 隠れ家風や陽気な店員さんが名物の店がにぎわっているなか、7月に中目黒の超人気店「北海道海鮮問屋 根室食堂」(東京都渋谷区)が参戦し、ますますヒートアップしているのだ。

同店は中目黒、学芸大の2店を集約し、4フロアのビルまるごとスタンディングで展開。契約している漁師から毎日届く、北海道産の魚介類を使用した定番、日替りメニューが中心となる。鮭三昧(950円)は、9月から旬を迎えるサケの刺身。なかでも時知らずはジューシーで、風味と甘味が豊かだ。ほか、有機農法で作られた野菜や米も北海道の提携農家から取り寄せている。フロアごとにメニューが異なるので、足を運ぶたびに違う楽しみ方ができるのも魅力だ。

周囲は、半径250m以内に立ち飲み5、6店舗がひしめき合う。沖縄料理がベースで飲み物はホッピーやハイボールが人気の「ちょっとバー 一杯屋」に、井の頭線渋谷駅の真下に位置する「天天米線」、極上トマトハイや高級ウーロンハイなど、一度は試したくなるようなメニューが豊富な「恋文酒場 かっぱ」…。各店からは夜な夜な楽しげな声が響く。さ、今夜も1杯行っとく?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報