エンタメ

限界露出!コスプレイヤー神崎りのあグラビアデビュー

東京ウォーカー(全国版) 2015年10月27日 12時00分 配信

はんなりとしたルックスとEカップの柔らかバストが魅力のコスプレイヤー・神崎りのあさん。コスプレモデルに加え、アイドルユニットや声優、テレビ出演など、多岐に渡って活動中の彼女が、満を持してグラビアデビューを果たした。そのセクシー過ぎるコスプレ姿を20点一挙に紹介しよう。

すべての写真を見る(20件)
こちらの衣装は、秋葉原のソフマップモバイル館にて行われた、1stDVD「神崎りのあ vol.1 レイヤー製作委員会」(4104円)発売記念イベントに登壇したときの姿。極小サイズのビキニに様々なアクセサリーを散りばめ、天使をイメージしたそうで、装飾は全て手作りだという。背中には天使の羽も付いた、実に可愛らしい水着に仕上がっている。

お出かけスポットのリポート取材や、ニコニコ生放送でもご協力いただいている神崎さんだが、本作ではどのようなコスプレ姿を披露しているのか?早速、質問したところ、「好きなアニメやゲームのキャラクターをイメージした衣装をたくさん用意しました。撮影は7月の上旬に、沖縄の宮古島で行ったんですけど、ものすごくきれいなビーチでコスプレができて、本当に楽しかったです」と話してくれた。

続いて、撮影時の思い出を聞かれると、「日差しが強かったので、初日から日焼けで、全身が真っ赤になっちゃいました。あと、後ろから撮られるシーンが多くて、どういう風に映っているのかずっと気になっていたんですけど、完成した映像を見たら、かなり過激な内容で…。大勢の方に見ていただきたいんですけど、やっぱり恥ずかしいですね」とコメント。

また、お気に入りのシーンや衣装については、「初めてスクール水着を着たんですけど、デザインが可愛くてハマってしまいました。撮影が終わってから、異なるデザインのスク水を3着買ったので、何かの機会にお披露目できたらいいですね」と話し、会場を湧かせた。

すでに2ndDVD「神崎りのあ vol.2 レイヤー製作委員会」(11月27日発売・4104円)の発売が決定し、全国各地のコスプレイベントやライブイベントにもゲストとして招待されるなど、多方面で大活躍中の神崎りのあさん。次回、リポート取材やニコ生でご協力いただく際は、是非、こちらのセクシー衣装で参加してもらいたい!【東京ウォーカー/取材・文=ソムタム田井】

関連記事

おすすめ情報