実は激安で食べられる“区役所食堂”ベスト3

1日限定20食の、500円で食べられる激安刺身定食は売り切れ必至!(江東区「城東綜合食堂」)
  • 1日限定20食の、500円で食べられる激安刺身定食は売り切れ必至!(江東区「城東綜合食堂」)

長引く不況で、外食はどこも「格安系」が大盛況。そんな中、実は穴場なのがいわゆる官公庁などの公共食堂だ。民間と組んで質のいい料理を安く提供したり、実は景色がよかったりと、侮れない実力の持ち主が多いのだ。

そこで今回は、東京の“区役所”の食堂を「激安」テーマに絞り、東京ウォーカー編集部が独断でランキング。一番おトクな区役所食堂ベスト3を紹介しよう!

■第3位 北区 「ヘルシー定食」500円

ワンコインで食べられる4種類の定食が自慢の北区の食堂。カロリーを抑えたヘルシーな定食など、体重の気になる人にもうれしいメニューがあるのが特徴だ。600kcal台に抑えられた、日替わりのヘルシー定食はなんと500円! ヘルシー&ワンコインという、うれしいラインナップは、公務員じゃなくてもぜひ食べたいところだ。

■第2位 荒川区 「そば」210円

日本庭園を眺めながら、格安メニューを味わえる荒川区の「レストラン さくら」。ラーメン330円、C定食440円など、これぞ公共食堂プライスといったラインナップだが、極めつけは、そば。210円からと、かなりの安さにも関わらず、二八そばを使用し、プリッとした食感で、ツルツルいけるのがうれしい。この激安さ加減は、区役所ならではだ!

■第1位 江東区 「刺身定食」500円

1日限定20食の、500円で食べられる激安刺身定食は売り切れ必至! 江東区の「城東綜合食堂」は、安いだけでなくメニューが豊富なのも特徴だ。特に麺モノは、ラーメン、そば、うどんなど、全30種以上。しかも250円からという、うれしい値段だ。1位の理由としては、月曜には“そばコーナー20円引き”など、毎日実施される、おトクなサービスが充実していること。食堂は、最上階にあるので眺めもバッチリ! 目も舌もお財布にもうれしい、まさにNo.1区役所食堂なのだ。

上記以外にも、ほとんどの区役所食堂には、おトク感漂うメニューがたくさん。今までスルーしていた人も、これからは“マイ・食堂マップ”に加えてみては? 不況に打ち勝つ、激安メニューを、お腹いっぱい堪能してみて! 【詳細は東京ウォーカー5/26発売号に掲載】

キーワード

[PR] おすすめ情報