大人のためのハンバーガー店「モス クラシック」オープン

モスバーガーを展開するモスフードサービスでは、グルメバーガーとお酒が楽しめる新型店舗「MOS CLASSIC(モス クラシック)」を、11月27日(金)より東京・千駄ヶ谷にオープンする。

渋谷区千駄ヶ谷にオープンする「MOS CLASSIC(モス クラシック) 千駄ヶ谷店」の外観イメージ。今後、6大都市への出店を目指す
  • 渋谷区千駄ヶ谷にオープンする「MOS CLASSIC(モス クラシック) 千駄ヶ谷店」の外観イメージ。今後、6大都市への出店を目指す

「MOS CLASSIC」は、普段よりちょっと贅沢に、ゆったりと自分の時間を過ごしたい男女に向けたフルサービスのハンバーガーレストランだ。

ランチには肉汁たっぷりの“グルメバーガー”を、ティータイムには“光サイフォン”で1杯ずつ淹れたコーヒーとできたてスイーツ、そしてディナーにはグリドル(鉄板)料理とアルコールを提供する。

1号店となる「MOS CLASSIC 千駄ヶ谷店」の店内はナチュラルな素材を使い、ゆったりと座れるソファと落ち着いた照明で、自然な居心地の良さを感じられる空間が広がる。

内観イメージ。大きなグリドル(鉄板)で調理し、その場で焼く芳ばしい香りと音のライブ感が客席へと伝わる厨房(ちゅうぼう)となっている
  • 内観イメージ。大きなグリドル(鉄板)で調理し、その場で焼く芳ばしい香りと音のライブ感が客席へと伝わる厨房(ちゅうぼう)となっている

おすすめは醤油の香ばしさが食欲をそそる「モスクラシックテリヤキバーガー」(写真・1100円)を始め、キドニービーンズを使ったピリ辛の「チリバーガー」(1100円)、アボカドのクリーミーな味わいを堪能できる「アボカドバーガー」(1150円)などのハンバーガー&サンドイッチ類10種類のメニューだ。

【写真を見る】「モスクラシックテリヤキバーガー」(1100円)。モスバーガーのテリヤキバーガーをクラシック流にアレンジした大人の味
  • 【写真を見る】「モスクラシックテリヤキバーガー」(1100円)。モスバーガーのテリヤキバーガーをクラシック流にアレンジした大人の味

お酒とも合うフレンチの要素をとり入れたビストロ料理のアラカルトが18種類、用意されている。ほかにもグリドルで焼いた「フレンチトースト キャラメルバナナ」(780円)などのオリジナルスイーツや、モスバーガーでおなじみの食材をアレンジしたサプライズメニューもある。

サイフォンの温かい光がくつろぎのひとときを演出するコーヒーや、その場で焼いてくれるグリドル料理などが楽しめ、臨場感にあふれ、日常生活のさまざまな場面に対応する大人のモスレストラン。ぜひ出掛けてみよう。【東京ウォーカー】

■MOS CLASSIC 千駄ヶ谷店
開店:11月27日(金)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11
時間:10:00~23:00(LO22:00)
定休日:不定休
店舗面積:約53坪
座席数:58席(うちテラス席4席)
※全面禁煙(喫煙ブースあり)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報