栗の風味がたまらない!秋を感じるラングドシャ

笠間産の栗を使用した「マロンラングドシャ」(16枚入り、1188円)。10枚入り(756円)も販売
  • 笠間産の栗を使用した「マロンラングドシャ」(16枚入り、1188円)。10枚入り(756円)も販売

茨城県は栗の生産量が日本一。県の中央あたりに位置する笠間市では、明治時代から栗の栽培が始まったとされている。昼夜の寒暖差と、通気性の高い火山灰土壌という環境を生かし、香り高い栗を生産してきた名産地だ。

常磐自動車道友部サービスエリア(SA)上り線では、そんな笠間産の栗を使用した「マロンラングドシャ」(16枚入り、1188円)が販売されている。サクサクと心地よい歯触りのラングドシャに、栗の風味が豊かなクリームをサンドした、上品な味わいの逸品だ。

男女問わず幅広い年齢層に好評で、10枚入り(756円)もあり、学校や職場へのおみやげにぴったり。「マロンラングドシャ」は友部SA上り線でしか手に入らない新発売の商品なので、旅行やドライブで同SAに寄ったらぜひゲットして。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報