ライアン、セックス・シーンで自らイチモツを披露

現場思い
  • 現場思い

ライアン・レイノルズが、新作『The Proposal』の撮影中に、自らイチモツを披露したと報じれている。

サンドラ・ブロック相手に、最初は前張りでイチモツを隠してセックス・シーンを演じていたライアンだが、「結構長い時間だったんだ。なんだ疲れてきたし、現場の雰囲気も沈んでいるというかだれた感じだったから、みんなが驚くと思って、アソコを隠していたものを自分ではずしちゃったんだ。みんな驚くだろ。別に何を言われてもかまわないと思ったしね」というから、さすがはスカーレット・ヨハンソンの夫。相当自信もあったのかもしれない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報