ミーガン、「仕事やるからヤラせろ」の大物監督に辟易

うんざり
  • うんざり

一躍人気スターの仲間入りをしたミーガン・フォックスは、仕事の話で有名監督とミーティングすることが増えたが、“役をやるから俺と寝ろ”的なハリウッド・カルチャーが本当に存在しているのを知って驚愕したという。

「“仕事と引き換えにセックスしろ”みたいな場面を体験したのは、全て有名になってから。とても悲しいことよ。そのうち何人かは、すでにハリウッドの伝説となっている監督なんだから! そういう人たちに会えるというから、こっちはわくわくして会いに行くでしょ。“信じられない。あの人が私と話をしたがっているなんて!”と思いながら。でも約束の場所に着いた途端に、相手が求めていたのは全然そんなことじゃなかったと気づくのよ。今年は何度もそういうことがあった」と英国GQ誌に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報