映画

ファン騒然!中島裕翔が美女たちと激しく絡み合う!?

MovieWalker 2015年11月26日 12時45分 配信

加藤シゲアキによる処女小説を映画化した『ピンクとグレー』(16年1月9日公開)。今作で映画初主演を果たすHey! Say! JUMPの中島裕翔が、思わずファンが悲鳴をあげてしまう超過激なシーンで話題を呼んでいる。

すべての写真を見る(4件)
本作では、幼なじみの青年2人の青春と、彼らが足を踏み入れる芸能界の裏側を描く。一緒に芸能界ではい上がろうと切磋琢磨する、白木蓮吾(中島)と河田大貴(菅田将暉)。持ち前のカリスマ性で一気に大人気スターになった蓮吾に対し、いつまでも芽の出ない大貴は強い劣等感を抱く。そんな2人の関係は、突然訪れた“蓮吾の死”によって大きく変化して…。

中島は、制服姿で大貴と無邪気に戯れたり、家でギターを弾き語りしたりと、爽やかな蓮吾の青春時代を好演している。その一方で、女性と大胆な絡みに挑戦するなど、体当たりの演技を見せる場面も。会員制の秘密クラブで、あられもない格好の美人ストリッパーたちと淫らに豪遊し、共演した女優とホテルで情事に及ぶシーンなど、ショッキングな描写が連発!!

物語の中盤には息を呑む大どんでん返しが仕掛けられているなど、話題性十分の『ピンクとグレー』。ファン騒然の普段見られない中島裕翔の姿を、ぜひその目で確かめてほしい。【トライワークス】

ピンクとグレー

2016年1月9日(土) 公開

NEWSの加藤シゲアキが、芸能界の嘘とリアルを描き、衝撃を呼んだ同名小説を行定勲監督が映画化。亡き親友の伝記を書いた事で時の人となった主人公が、喪失感...

おすすめ情報