コーヒー専門店・キャラバンコーヒーがリニューアル

1928(昭和3)年に横浜馬車道で創業した「キャラバンコーヒー」。当時の屋号は「ミカドヤ商店」、輸入食品と自家焙煎コーヒー店としてスタートした。1杯ずつハンドドリップでいれるコーヒー専門店だ。1972(昭和47)年には、喫茶第1号店の横浜元町店がオープン。43年間愛され続けた横浜元町店が、12月11日(金)にリニューアルオープンする。昔ながらの懐かしい雰囲気を残しつつ、現代風のカフェテイストを取り入れた店に生まれ変わる。

常時20種の自家焙煎コーヒー

ハンドドリップで1杯ずつ丁寧にいれたコーヒーでぜいたくな時間を
  • ハンドドリップで1杯ずつ丁寧にいれたコーヒーでぜいたくな時間を

元町ブレンド(550円~)をはじめコーヒー18種のほか、毎月コーヒー鑑定士とバイヤーが選りすぐった季節のコーヒー2種の常時20種が並ぶ。月ごとにおすすめコーヒーはリニューアルされるので、訪れるたびに新たなコーヒーとの出合いも楽しめる。また、昔ながらのモーニングメニューはそのままに、新たにデザートメニューも登場。コーヒーに合うスイーツを味わうことができる。テイクアウトドリンク専用の窓口ができるので、横浜の港町を温かいコーヒーと共に散策しよう!【横浜ウォーカー】

キャラバンコーヒー横浜元町店
住所=横浜市中区元町4-177
電話=045・662・2228
営業時間=9:00~20:00(LO)
休み=なし
アクセス=みなとみらい線元町・中華街駅、JR石川駅より徒歩6分

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報