土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずが手作りチョコで「好き」

松井愛莉、土屋太鳳、広瀬すずが手作りバレンタインに挑戦
  • 松井愛莉、土屋太鳳、広瀬すずが手作りバレンタインに挑戦

株式会社ロッテは、「ガーナミルクチョコレート」の新CM「バレンタイン2016」篇を1月20日(水)より全国でオンエアする。

同CMは、土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずの3人が、ガーナミルクチョコレートに、好きな人への思いを込めながら、手作りバレンタインに挑戦。3人で仲良くバレンタインスイーツを完成させていく。

撮影では、監督から「チョコレートの先に大切な人がいると思って」という指示を受けた広瀬は、チョコレートを見詰めながら「好き♪」とはじける笑顔で、チョコレートに思いを込めていた。

一方、松井は、「しっかり相手に伝わるようにじんわり思いを込めて」との指示を受け、「一番恥ずかしいやつですね(笑)。なんかかゆくなってきた!(笑)」と照れながらも、目を伏せてじっくり思いがこもった「好、き!」を披露。

また、「好き」ではなく「嫌い」というせりふの土屋は、「いたずらな表情で」「あたかも『好き』って言っているような柔らかい感じで」「スパッと強めの」など難しい要求に応え、数パターンの「嫌い」を演じ分けていた。

撮影後、3人は「“手作り”って幸せな気持ちになるなとあらためて実感しました。なんといってもチョコレートの香りが良いですよね! 撮影中も3人でずっと匂いを嗅いでいました」(土屋)、「去年と同様、3人で一緒にできたのがすごくうれしくて、ことしも楽しかったです! わいわいしながら楽しみました」(松井)、「ガーナミルクチョコレートのCMは、チョコレートがいっぱいあるので、(チョコレートのいい匂いで)常に幸せな気持ちになります」(広瀬)とそれぞれ感想を告白した。

「ガーナミルクチョコレート」新CM
「バレンタイン2016」篇
1月20日(水)より全国でオンエア

キーワード

[PR] おすすめ情報