【ポッター平井の激推しアイドル!番外編】 「Kiss Bee WEST」1stワンマンライブ@ESAKA MUSEレポート!

2016年1月9日、ESAKA MUSEで1stワンマンライブを開催した「Kiss Bee WEST」
  • 2016年1月9日、ESAKA MUSEで1stワンマンライブを開催した「Kiss Bee WEST」

2016年1月9日(土)15時45分。大阪府吹田市のライブハウス「ESAKA MUSE」の前には長蛇の列。彼らが向かう先は「Kiss Bee WEST」の1stワンマンライブ。

Kiss Bee WESTは、東京を拠点に活動中のアイドルグループ、Kiss Beeの派生ユニット。「ちゆう」こと稗田智優(ひえだ・ちひろ/16歳/リーダー)、「ちなつ」こと高辻千夏(たかつじ・ちなつ/15歳)、「つむつむ」こと西岡紬来(にしおか・つむぎ/15歳)、「はなすけ」こと平山花菜(ひらやま・はな/17歳)、「ありりん」こと森下ありさ(もりした・ありさ/17歳)の関西在住メンバー5人で、大阪を拠点に活動中だ。

2014年10月の結成当初は高辻と稗田の2人だったKiss Bee WEST。2015年8月に現在の5人体制となり、悲願の1stワンマンライブ開催にこぎつけた。しかも、関西のアイドルとしてはトップクラスの307人を動員したライブの模様をレポートする。

●笑顔と躍動感あふれるパフォーマンス!

17時05分。メンバー紹介のVTRの後、Kiss Beeの1stシングル『泥だらけの花』からライブがスタート!1曲目から大盛り上がりの観客エリアは、色とりどりのペンライトが咲き乱れ、曲名とは正反対の美しい光景が広がる。

私の激推しナンバー『透明な恋の歌』も3曲目に披露!彼女たちの笑顔と躍動感あふれるパフォーマンスで、最高にハッピーな気分に!

最初のMCで意気込みを語る5人。「今日は今年一番の幸せを皆さんに感じていただけるように頑張ります!」(森下)。「楽しむ準備はOKですか?(→観客「イエ~イ!」)ありがとうございます!最後まで楽しんで下さい!」(高辻)。「今日は私たちだけではなく、皆さんも忘れられない1日にして下さい!」(稗田)。「今日は最近あった嫌なことや辛いことを全部ここに置いて帰って下さい!」(西岡)。「皆さんが持っているペンライト以上に輝きます!よろしくお願いします!」(平山)。

●個性を活かしたユニットコーナーで魅了!3月に東京でのワンマンライブ決定!

『走れ青春の風』、『さくら色のオレンジ』を歌い終わり、メンバーがステージを後にすると、新メンバーオーディションのファイナリスト7人が登場し、最後の自己PRを行う。

合格者発表はのちほどということで、ユニットコーナーに突入!稗田と高辻が『純白のストライド』で正統派アイドルらしいキュートさ、平山がキレキレのソロダンスで観客を魅了。更に再び登場した稗田と高辻は、2人で作詞したミディアムナンバー『ずっと…』を初披露!

続いて、MCに入ったかと思えば、ここで1つ目のサプライズVTRへ。3月末、東京でのワンマンライブの開催決定が発表されると、観客からは大歓声!

●2人の新メンバー決定!新衣装もお披露目!

メンバーが一旦ハケると、ついに新メンバーの合格者発表!小山涼香(こやま・すずか/14歳)、前川楓葉(まえかわ・かえで/16歳)の2人が新メンバーとして加入することに。「受かると思ってなかったので、嬉しいです!」と涙ながらに語る小山と、「何も考えてなかったんですけど…頑張ります!」と初々しく語る前川に、温かいエールが送られた。

手作りだという担当カラーのスカートが映える新衣装で登場した5人は、ラップでメンバー紹介をするという試みも。『嘘』、『また唇を潤すものが消えた』、『ママのお人形』と、ロックテイストのクールなナンバーを3曲続けて披露して会場を盛り上げると、『花火の音』で更にヒートアップ!稗田が作曲段階から制作に加わり、作詞を手掛けた『全力でいま』を初披露!

●8月に大阪での2ndワンマンライブも決定!「Kiss Bee WESTで良かった!」

「ラスト2曲です。」というMCを遮るかのように、2つ目のサプライズVTRへ。マネージャーのSasa Beeから、今日まで全力で駆け抜けてきた各メンバーへの字幕メッセージが流れると、5人はもう涙を隠せない。そして、2ndワンマンライブを8月14日(日)、大阪のumeda AKASOで開催することも発表された。

祝福ムードの中、名曲『道しるべは青』、ミディアムナンバー『約束のうた』をしっとりと歌い上げ、全16曲を披露!2時間を超えるライブは幕を下ろした。最後のMCで、リーダーの稗田はこう語った。

「リーダーとして、この景色をメンバーに見せれたことがすごく嬉しいです。いつも私たちWESTは東京と比較されたりして、辛いこととかもあったけど、<私についてきて!>って、この4人には言ったので、人一倍頑張ろうって思ったけど、まさかこんなに(観客が)いるとは思ってなくて、何やねん!って思って…。私はKiss Bee WESTで良かったって思いました(→観客拍手!)。この5人と、新しくメンバーに加わる2人と、これからもっともっとパワーアップしていきますので、皆さんも全力でついて来て下さい!応援よろしくお願いします!」。

昨年末、Kiss Bee本体のワンマンライブで、Kiss Beeと兼任していた稗田と高辻、Kiss Bee ZERO(研究生ユニット)と兼任していた平山の兼任解除が発表され、3人はKiss Bee WEST専任に。また、時期は未定ながら、Kiss Bee WESTとしてのCDデビューも決定!先日、東京でのワンマンライブは3月26日(土)、aube shibuyaで開催することが発表された。この日、7人体制となった新生「Kiss Bee WEST」がお披露目される予定だ。

1stワンマンライブのオープニングVTRには、こんなメッセージがあった。「遊びとちゃうで。本気やで。」

アイドル不毛の地と呼ばれる大阪で、大輪の花を咲かそうとしているKiss Bee WESTの“本気”から目を離せない。

≪Kiss Bee WEST 1stワンマンライブ@ESAKA MUSE セットリスト≫

オープニングVTR(メンバー紹介など)

M1.泥だらけの花

M2.カラフルメロディー

M3.透明な恋の歌

 ~MC(挨拶・自己紹介)

M4.走れ青春の風

M5.さくら色のオレンジ

~オーディション通過者挨拶・自己PRなど

M6.純白のストライド(稗田智優・高辻千夏)

M7.<ダンスパフォーマンス>(平山花菜)

M8.ずっと・・・(稗田智優・高辻千夏)

~サプライズVTR(東京ワンマンライブ発表)/新メンバー合格者発表

M9.<メンバー紹介RAP>

M10.嘘

M11.また唇を潤すものが消えた

M12.ママのお人形

 ~MC(RAP、新衣装について)

M13.花火の音

M14.全力でいま

~サプライズVTR(2ndワンマンライブ発表)

M15.道しるべは青

M16.約束のうた

 ~MC(稗田からメッセージ)/ステージ上から記念写真撮影

【取材・文=ポッター平井】

【撮影=前川元】

●「Kiss Bee」オフィシャルサイト
URL: http://kissbee.net/
●「Kiss Bee WEST」オフィシャルTwitter
アカウント: @KissBeeWEST
*各メンバーのTwitterもありますので、ぜひフォローを!

<ポッター平井・プロフィール>
構成作家。1972年1月30日・大阪府豊中市出身。名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリーポッターに似ている」と命名されたもの。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、大阪・ミナミ発のアイドルグループ「minAmin」などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>。

キーワード

[PR] おすすめ情報