エアガンが撃てるバーが横浜に登場!

バーのディスプレイには、エアガンなどが並ぶ
  • バーのディスプレイには、エアガンなどが並ぶ

射撃場が設置されたバー“シューティングバー”「GET@City(ゲットアットシティ)」が1月22日にオープンした。

射撃と言っても手動で空気を圧縮する「エアコッキングガン」、低圧のフロンガスやグリーンガスを使う「ガスガン」、モーターで射出用エアーピストンを連続的に操作する「電動ガン」などのプラスチック製BB弾を発射する、40種類以上のトイガンがレンタルでき、10mほどの距離があるシューティングレンジ(射撃的)で遊ぶことができる。本物の銃には程遠いがリアルな反動も楽しめて、自分が撃ったBB弾が的の中心に当たるとストレス発散になること間違いなし。また、アクション映画やドラマ、アニメ、ゲームなどに登場した銃もあるので、作品に思い入れがある人は、キャラクターになりきった気分で楽しみこともできる。射撃場には、エアガンなどに詳しいスタッフが居るので、撃ったことがない初心者でも丁寧に教えてくれるので安心。さらに銃の種類もさらに増えていく予定だ。

もちろん「バー」なので、ビールやカクテルなどのお酒やピザやパスタなどの軽食も約100種類と充実。横浜を舞台にした刑事ドラマ“あぶない刑事”気分で遊びに行ってみては?

【横浜ウォーカー】

【“シューティングバー”「GET@City(ゲットアットシティ)」】
住所:横浜市中区福富町西通53 B1F
電話番号:045・315・3939
営業時間:19時~翌5時(LO30分前)
定休日:なし
料金:レンタルガン・1回 700~1,200円(装填数は種類により異なる)、アルコール600円、ソフトドリンク400円、テーブルチャージ300円

キーワード

[PR] おすすめ情報