エンタメ

トレンディ・斎藤、相方と彼女の不和を告白!?

ザテレビジョン 2016年1月26日 14時40分 配信

すべての写真を見る(5件)
'15年に開催された「M-1グランプリ2015」で優勝を果たしたトレンディエンジェルが、4月29日(金・祝)の福岡を皮切りに全国8都市を巡る、初の全国ツアー「TRENDY ANGEL WORLD TOUR“JAPeeeeeN!!”」を開催する。

同コンビは、ボケ担当の斎藤司とツッコミ担当のたかしが、“2人とも薄毛”という特徴を武器に、バラエティー番組で活躍。徐々に知名度を上げていき、'14年の「THE MANZAI」では準優勝、「M-1グランプリ2015」ではサンドウィッチマン以来、史上2組目となる敗者復活からの優勝を果たした。個性的なキャラクターだけではなく実力も兼ね備えた同コンビが、“日本一”という称号を手にして臨む初の全国ツアーは必見だ。

今回、そんな2人にインタビューを敢行し、初の全国ツアーに対する意気込みや、お笑いに対するこだわりについて語ってもらった。

――M-1優勝する前からも知名度が高かったと思いますが、優勝してからの変化は?

斎藤:実は、僕たちもそれなりにテレビなどにちょこちょこ出演させていただいていたのもあって、それなりに知ってもらえているかなと思っていたのですが、全然変わりました。知ってくださっている年齢層の幅が広がりましたね。

たかし:お笑いに興味ない人にも知っていただけた、というのが大きいですね。

斎藤:この間京都で、(自分たちのことを)絶対に知らないだろうというおばあちゃんに「あんたらトレンディエンジェルやんなぁ。あんたらテンポええわ」って言っていただいてびっくりしたんですよ。8割くらいの人は知っているのかと思っていたのが、優勝してから(今まで知っていた人は)実は3割くらいだったことを実感させられましたね。

――頂点を極めたことを機に、お互いの直してほしいところを教えてください!

たかし:ライブの打ち上げに彼女を連れて来るのはやめてほしい。ビジュアル系のバンドマンじゃないんだから。金も払わないですし、話したいことも話せないですし。せめて来るなら事前に言っといてほしいですよね。この間、打ち上げ会場に行ったら大きなマスクした知らない女性がいて、ざわちんかと思いましたよ。

斎藤:金は俺が払ってるんだよ。それ以来、たかしと彼女は仲が悪いんですよ。お互いがお互いのことをあんまり好きじゃない…。たかしには、テレビでコメントを振られた時に僕のボケにもっとツッコミでフォローしてほしいかな。

――タイトルホルダーとして初の全国ツアー、楽しみなことは?

斎藤:福岡県ですね。食べ物が何でもおいしいじゃないですか! 主にここに行きたいがために全国ツアーをすると言っても過言ではないので。福岡には仕事で行くこともあるのですが、泊まりでというのがなかなかないんですよ。一発目が福岡なのですが、正直、その後の公演をどういったモチベーションでやったらいいのか…(笑)。

たかし:名古屋、札幌あたりだとメード喫茶が盛んなので、僕はそこが楽しみですね。

――斎藤さんともなると、全国の女性が放っておかないのでは?(笑)

斎藤:そうですね。だから、その誘惑からどう逃げるのか、あるいはつまんでしまうのか…(ニヤリ)。いやでも、やらないです、やらないです! あくまでご飯がメーン!!

――楽しみなことのメーン(食事)とサブ(夜遊び)、ぶっちゃけその割合は?

斎藤:まぁ、10(メーン):90(サブ)…。

たかし:そっちかよ!

――(笑)! 夜楽しむためにも、ライブの成功が欠かせないと思いますが、どんなライブになりますか?

たかし:やっぱり新作の漫才は絶対やるので、そこは楽しみにしていてほしいですね。

斎藤:内容に関しては、まだなんとなくの構想しかないのですが、いろいろやりたいなとは思っています。薄毛押しではない漫才はもちろん、歌やリズムネタなんかもできたらと思ってます。

たかし:とりあえず、歌は6、7割というのだけ決まってますね(笑)。

斎藤:いつも単独ライブをやるときに、毎回「今回はネタをメーンにやろう」って決めてるのですが、ふたを開けてみると結局歌が6、7割を占めちゃうんですよね(苦笑)。今ちょっと考えているのは、テラスハウスをパロディーにした「テラハゲ」というコントをやろうと思ってます。ただの寺にいるお坊さんのコント。

――オール新ネタということ?

斎藤:お客さんが「これ、これ!」と思ってくださるような名物は見せつつも、ほぼ新しいネタで構成しようと思ってますね。

――ネタ作りはどうやっているのですか?

たかし:僕が一人でカフェに入って、音楽聞きながら書いてます。

斎藤:いやいや、書かないですよ! 2人で集まって、たかしが収集した時事ネタをきっかけに、僕が「こういうのは?」という感じで作っていく感じです。(膝ならぬ)デコ突き合わせて!

――お2人の漫才は掛け合いが魅力の一つだと思いますが、練習はかなりされているのですか?

斎藤:実はあんまり練習しないんですよ。細かいところだけ決めて本番に臨むという感じで、本当にお客さんの前でネタを作ってるという感じなんです。

たかし:あまり練習やり過ぎると飽きてきちゃうというのもありますし。

斎藤:お客さんを笑わせなければならない、でも用意しているものはない、という状況のヒリヒリ感の中で生まれるものを大事にしたいというか、楽しんでる感じなんです。だから「斎藤さんだぞ」(漫才中の鉄板のせりふ)も最初はテンパって出た言葉なんですよ。

たかし:2人で深夜3時くらいに作ったネタなんて、翌日見たら「なんでこんなのに笑ってたんだろう」というものばかりなので。ステージ上で生まれるものを取り入れて進化させていくという感じなんです。

斎藤:本番で頭をフル回転させて、アドレナリンが出てる状態で思い付くボケやツッコミをどんどん取り入れていっていますね。だから今回のツアーでも、全く同じ公演にはならないと思います。最初の福岡と最後の東京の公演では、全く違うものになってるんじゃないかな。

――最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします!

たかし:同じネタは一つもやりません!

斎藤:いや、やるよ! やる、やる、やる!! ただ、一つとして同じ公演にはならない、ということだけは言っておきたいです。来てくださる皆さんには、ジャスティン・ビーバーのコンサートに来る気持ちで来ていただきたいです。「ただただ、座ってろ!」と(笑)。

トレンディエンジェル単独ライブ 初全国ツアー「TRENDY ANGEL WORLD TOUR“JAPeeeeeN!!”」
前売3500円/当日4000円(税込)
【福岡公演】4月29日(金・祝) 昼3:00開演 ももちパレス
【岡山公演】5月3日(火・祝) 昼4:00開演 おかやま未来ホール
【仙台公演】5月5日(木・祝) 昼2:00開演 日立システムズホール仙台
【大阪公演】6月予定 時間未定 なんばグランド花月
【名古屋公演】7月1日(金) 夜7:00開演 青少年文化センター アートピア
【静岡公演】7月10日(日) 昼2:00開演 しずぎんホール ユーフォニア
【札幌公演】7月31日(日) 昼4:00開演 共済ホール
【東京公演】8月14日(日) 昼4:00開演 銀座ブロッサム

おすすめ情報