ふわふわ!フェネックの“赤ちゃん3兄弟”がサンシャインで公開

超キュート!フェネックの赤ちゃん3兄弟
  • 超キュート!フェネックの赤ちゃん3兄弟

サンシャイン国際水族館に、フェネックの赤ちゃん3兄弟が誕生! 6/20(土)の公開を控え、ひと足早く“ふわふわもこもこ”の赤ちゃんの姿に迫った。

赤ちゃんが誕生したのは5/17(日)早朝。4頭誕生したが1頭は残念ながら死亡し、残りの3頭は人口哺育ですくすくと成長した。3頭はいずれもオスで、名前はまだ決まっていないそう。出生時は約38gと小さかった体も340gと約10倍になるまでに大きくなった。

フェネックはイヌ科の野生動物。白い毛並みと小さな体、大きな耳とまるい目が特徴的だが、生まれたばかりの赤ちゃんは全身ピンク色。約1か月が経った現在では毛並みも白っぽくなり、垂れていた耳も徐々にピンと立ってきているという。

「生まれたばかりなので、顔つきがまだ丸っこく、鼻先も短くあどけない感じがなんともかわいらしいですね」と話すのはサンシャインシティ広報担当者。18時頃はミルクの時間なので、元気いっぱい3頭でじゃれあう姿が見られるかも。公開は8/31(月)まで、13:30〜14:30の時間は展示されていないので気をつけて。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報