たけしスーパーショット!? 天才キッズとゴルフ対決

「ビートたけしのスポーツ大将2016 ナインティナインも参戦SP」でたけしは岡村隆史と共に、天才小学生姉弟、上田桃子選手とのゴルフ対決に挑む
  • 「ビートたけしのスポーツ大将2016 ナインティナインも参戦SP」でたけしは岡村隆史と共に、天才小学生姉弟、上田桃子選手とのゴルフ対決に挑む

2月14日(日)夜6時57分からテレビ朝日系で放送される「ビートたけしのスポーツ大将2016 ナインティナインも参戦SP」内のゴルフ企画で、たけしがニアピン対決に参戦することが分かった。

たけしは岡村隆史とチームを結成。天才キッズゴルファー姉弟チーム、さらに現役女子プロゴルファーで'07年には賞金女王を獲得した上田桃子選手と、三つどもえの戦いを繰り広げる。

今回参加する天才キッズは、前回も登場した梶谷翼ちゃん(12)と、その弟の駿君(8)。翼ちゃんは昨年の世界ジュニアゴルフ選手権で優勝、駿君も昨年のゴルフダイジェスト・ジャパンジュニアカップ6~7歳の部で優勝と、まさにスーパーキッズの名にふさわしい活躍を見せている。

たけしは事前練習ではピンそばにピタリと寄せるスーパーショットを披露。岡村は「きょうはたけしさんの調子がいい」と勝利への期待感を口にするも、たけし自身は「本番に取っときゃよかった。練習でツキを使い果たしたかも」と気弱な発言も。

一方、ゴルフは年に1回ぐらいという岡村も「(グリーン手前の)池に吸い込まれそうになる」と緊張気味。さらには矢部浩之に「たけしさんの足を引っ張らないよう、朝からそわそわしてました」と暴露された。

対決前、翼ちゃんは「ホールインワンしたい」と強気のコメント。弟の駿君も「プロに勝ちたいです」とやる気満々の発言をし、これにはたけしも「俺たち二人は眼中にないぞ」とタジタジに。

そんなキッズゴルファーから勝負を挑まれた上田は「女子プロ協会代表として来ましたので負けられません。プロの姿はこういうものだというところを見せたいですね」とガチンコ勝負を宣言し、戦いの火ぶたが切って落とされた。

対決終了後、今回の見どころについてたけしは「ジュニア世代のすごさとプロのすごさ、そしてわれわれのようなアマチュアとの差がこれだけあるというところ。やっぱりプロやスーパーキッズとは違うなというところですね。ただ、ゴルフはアマチュアでも間違ってホールインワンだってある。そこがまた面白いところですね」とコメント。

また、番組については「この番組では、例えばカール君は北野暴流闘(ボルト)くんと名前を代えてやっている。そうやってうまく続けていって、東京オリンピックに向けてスポーツに興味を持ってもらえるようにしたいです。ゴルフも正式種目になりますし、いろいろなスポーツをもう1回盛り上げて人気番組になればいいと思っています」と、'20年の東京五輪まで番組を続けていく意欲を見せた。

「ビートたけしのスポーツ大将2016 ナインティナインも参戦SP」
2月14日(日)夜6:57-11:10
テレビ朝日系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報