重量1kgオーバー!皿からはみ出るカツ! カツ!! カツ!!!

カツの黄金大陸
  • カツの黄金大陸

その量、実に6人前!!今回紹介するのは福岡「とんかつ大将」の「スーパージャンボとんかつ」(2080円)。皿を覆いつくすトンカツは、総重量1.2kg!

専門店が作る、超大型トンカツ

福岡市博多区博多駅にあるトンカツ専門店「とんかつ大将」。博多駅から徒歩15分、オフィスビルが立ち並ぶ中に佇むこちらの店は、連日おなかをすかせたサラリーマンで賑わっている。

会社員のお客がほとんど。テイクアウトもできるため、ピーク時は店先に行列ができることも
  • 会社員のお客がほとんど。テイクアウトもできるため、ピーク時は店先に行列ができることも

創業は昭和62年。「手頃な価格でボリューム満点のメニューを出したい」という先代の強い思いがあり、ここにそろうメニューは普通盛りでもボリュームは十分多い。

店内にはコミックがずらり。これも会社員がたくさん訪れる所以かもしれない
  • 店内にはコミックがずらり。これも会社員がたくさん訪れる所以かもしれない

そんな中で今回のお目当ては、大食いたちの胃袋をつかんで離さない「スーパージャンボとんかつ」。

定番の「とんかつ定食」の6人前の量があり、挑戦する人の半分は完食に失敗しているという。期待と不安で胸を膨らませながら、メニューに目を通すも…

グランドメニューの中に“スーパージャンボ”の文字が見当たらない。

1000円以下の定食が豊富で、財布に優しい
  • 1000円以下の定食が豊富で、財布に優しい

店長の川口真琴さんに聞けば、知る人ぞ知る裏メニューとのこと。気軽には注文できない一皿に、俄然、興味をそそられ、ドキドキしながら注文。

しばらくすると、食欲をそそる揚げものの香りが漂ってくる。

スピーディーな提供時間もこの店の人気のひとつ。注文してから約5分という早さで、お待ちかねのトンカツの登場だ。

顔と比較すると、いかに大きいかがおわかりだろうか
  • 顔と比較すると、いかに大きいかがおわかりだろうか

皿からあふれんばかりのトンカツに目がテン!

なんと…!

運ばれてきた途端、思わず目がテンになる。トンカツが皿からはみ出ているではないか!!

まさかのキャベツ別皿…。ごはんや味噌汁が、やけに小さく感じるのは気のせいだろうか
  • まさかのキャベツ別皿…。ごはんや味噌汁が、やけに小さく感じるのは気のせいだろうか

早速、揚げたてのトンカツに箸を伸ばす。ソースをたっぷり絡めてザクリ。

噛むと柔らかい豚のあま味が口いっぱいに広がる。

衣は薄くつけてあり、肉自体も分厚すぎないため、いくらでも食べられそうだ。

「トンカツにはアメリカ産の麦豚という、あま味があり脂身の少ない豚肉を使用しています。油はコレステロールが低いキャノーラ油で揚げるため、あっさりとしていて食べやすいのが特徴ですよ」と語る店長。

脂っこくないので、意外にも次々箸が進む
  • 脂っこくないので、意外にも次々箸が進む

「高温でサッと揚げた後は余熱でじっくり火を通すので、とても柔らかいんです」と、笑顔で教えてくれた。

創業時から継ぎ足しの秘伝ソースは、ケチャップなどを独自の配合で混ぜて作った甘辛い味わい。

この絶妙な味わいが、ご飯ともめちゃくちゃ合うのだ。

「これだけ多いとソースが足りなくなるので、スーパージャンボを頼んだ方にはソースを多めに渡しています」という配慮も嬉しい。

あっさりとしているので女性客にもファンが多いというトンカツ。1日300枚以上揚げているらしい
  • あっさりとしているので女性客にもファンが多いというトンカツ。1日300枚以上揚げているらしい

トンカツだけで1.2kgというこのメニュー。健康が気になる方は、ベジタブルファーストがおすすめ。脂の吸収を抑える効果があるキャベツを先に食べてからトンカツに挑むといいだろう。

千切りキャベツは約200g。ほとんどの人はセルフサービスのマヨネーズをかけて食べる
  • 千切りキャベツは約200g。ほとんどの人はセルフサービスのマヨネーズをかけて食べる

なお、「スーパージャンボとんかつ」は、シェア厳禁!

ただし、食べきれなかった場合はお持ち帰りすることもできるのでご安心を。家でカツ丼にして二度楽しむのもまた一興だ。

ちなみにこちらのメニューに挑戦して、「全然楽勝じゃん!」という方には総重量5kgのチャレンジメニュー(2980円)というものもある。

何度かメディアにも取り上げられ、味もお墨付きの「とんかつ大将」。もちろん普通サイズもあるので、おいしいトンカツを味わいに、ぜひ一度訪れてみてほしい。

【週刊ジョージア】

チャレンジメニューは、30分で完食すると無料に。ただ、成功者はこれまでに1人しかいない…
  • チャレンジメニューは、30分で完食すると無料に。ただ、成功者はこれまでに1人しかいない…
■店舗DATE
とんかつ大将
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南3-15-1 セレス博多駅南1F
電話番号/092-451-2215
営業時間/11:30~15:00、18:00~23:00(LO22:30)
定休日/日曜、祝日
席数/40席
駐車場/なし ※店の前のコインパーキングを利用した場合、駐車場代100円をキャッシュバック
アクセス/JR博多駅から徒歩15分

取材・文/questroom inc.、栗田真二郎(チカラ) 撮影/栗田真二郎(チカラ)

<現在配信中の「週刊ジョージア」では、他にもボリューム満点の「ガッツ飯」を多数公開中!>
■スマホマガジン「週刊ジョージア」
アプリ版も!iOSAndroid対応/料金無料

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報