女流陶芸家によるライブも!?「かさまの陶雛」開催中

いまブームのネコを模したおひな様。笠間焼の温かさが伝わってくる
  • いまブームのネコを模したおひな様。笠間焼の温かさが伝わってくる

茨城県笠間市内の窯元や陶器販売店などを会場に行われる、ちょっと変わったひな祭り「かさまの陶雛」。

笠間市は江戸の昔から陶器の産地として有名で、「かさまの陶雛」は、笠間焼の陶雛や手作りのつるし雛を中心に、市内の陶芸作家や学生、商店街などが一体となって作り上げるひな祭り。

工房が集まる「陶の小径」、陶器の販売店やカフェが連なる「ギャラリーロード」など、町のさまざまな場所で、印象的なおひな様に出会うことできる。

期間中は毎日、各窯元で陶雛をつくるワークショップを開催(2000円)。市内の飲食店各所でも、ひな祭りならではの特別メニューを提供している。

また2月21日(日)15時からは、いとうけいこ、いいだかなこ、山口由美ら女流陶芸家たちによる「お雛様ライブ」(ワンドリンク付き500円)が開催。

いずれにせよ、自分だけの陶雛制作ができるのは「かさまの陶雛」ならでは。旅の思い出作りにはピッタリのイベントだ。【東京ウォーカー】

■第16回かさまの陶雛~桃宴(とうえん)~
期間:~3月3日(木)
会場:笠間市内の窯元、陶器販売店、ギャラリー、飲食店ほか
交通:JR友部駅から市内循環無料バスあり(月曜休み)、JR笠間駅から徒歩10分
電話:0296-72-6865(やまさき陶苑)

<窯元で作るワークショップ>
※期間中は毎日開催
料金:2000円
電話:0296-72-0670(製陶ふくだ)、0296-72-4323(大津晃窯)、0296-77-1024(いそべ陶苑)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報