ウォーキング・デッドシーズン6の後半エピソード登場

dTVにて、人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン6」第9話以降の後半エピソードを、2月15日より日本最速リアルタイム配信
  • dTVにて、人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン6」第9話以降の後半エピソードを、2月15日より日本最速リアルタイム配信

芸能人にもファンの多い、全世界を席巻する人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン6」第9話以降の後半エピソードを、会員数NO.1の映像配信サービス“dTV”の「FOXチャンネル」で2月15日(毎週月曜夜9:00)より日本最速リアルタイム配信する。

新たに始まる後半エピソードは、“安全居住区域”アレクサンドリアの壁が崩壊し、これまでにないほどの大量の“ウォーカー(ゾンビ)”が街に押し寄せて来たところからストーリーが展開。

さらに新たな謎の敵が登場し、またもや主人公・リックたちをはじめ、仲間たちは窮地に追い込まれる。ウォーカーであふれかえるアレクサンドリアの街で、散り散りになった仲間たちは生きて再会を目指すという。

また、同作の前半エピソード全8話は昨年10月よりdTVにて配信されており、これまでに配信した600タイトル以上の海外ドラマの中で“1カ月間で最も見られた作品”となるほどの人気を博したタイトルとなっている。

さらに、2月19日(金)からは毎週金曜夜0:00以降に最新話の見逃し配信も実施。見逃し配信の期間中であれば、好きな時にスマホ、タブレット、パソコン、テレビを通じて何度でも楽しめる。

その他にもFOXチャンネルで毎週6回リピート配信をしており、初回のリアルタイム配信を見逃してしまっても、見逃し配信が始まる前に「ウォーキング・デッド シーズン6」後半エピソードが視聴可能となっている。

「ウォーキング・デッド」以外にも、dTVの「FOXチャンネル」では、'15年5月より海外ドラマ&エンターテインメント専門の「FOXチャンネル」で放送されているドラマをリアルタイムで配信している。

2月11日からは、6年連続全米ドラマ視聴率第1位を記録した海外ドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン13」も配信開始されている。ほか、ことしのゴールデングローブ賞にノミネートされた話題の海外ドラマ「Empire 成功の代償 シーズン2」など最新の海外ドラマが楽しめる。

FOXチャンネル「ウォーキング・デッド シーズン6」(9~16話/全8話予定)
2月15日夜9:00-10:00ほか
dTV「FOXチャンネル」内でスタート

リピート配信:毎週月曜夜11:00-0:00、1:00-2:00、火曜朝10:30-11:30、夜6:00-7:00、金曜朝8:00-9:00、土曜夜10:00-11:00 
見逃し配信:2月19日(金)夜0:00
※以降毎週金曜日に最新話を配信予定(初回配信4日後から35日間)

【HP】video.dmkt-sp.jp/ft/s0003434

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報