マイリー・サイラス「トランプ大統領になったら移住する」

マイリー・サイラスは、米大統領選指名争いで勝ち続けているドナルド・トランプ氏の様子を見てテレビの前で泣いているそうで、自分の泣き顔をインスタグラムに投稿して大きな話題を呼んでいる。

米大統領選についてコメントしているマイリー・サイラス
  • 米大統領選についてコメントしているマイリー・サイラス

動物愛護運動に大きな関心を抱いているマイリーは、女性のハンターがライオンの死体を抱き上げている画像と、トランプ氏がその女性ハンターと一緒に写っている画像をインスタグラムにアップし、自分が泣いている写真も並べて投稿して「私の目からこぼれて鼻をつたって流れ落ちているのは、私の涙です。私は本当に怯え、悲しんでいます。この国のためだけでなく、私がこの世の何よりも愛している動物たちのために」とコメントを書いている。

この投稿には約290万件の「いいね」が付き、15万件を超えるコメントが寄せられている。

マイリーは「もし彼が自分を神だと思っていないとしたら、自分は選ばれた者か何かだと思っている。正直言って、彼が大統領になったら私はこの国から移住する。本気でなければこんなことは言わない」とも書いて投稿している。

また、別の投稿では、マイリーはバーニー・サンダース候補の支持者は実際にはそれほどいないことをほのめかす写真もポスティングしている。

マイリーは、昨年ヒラリー・クリントン候補が「サタデー・ナイト・ライブ」にゲストとして登場した時に司会を務めていた。最近、オーランド・ブルームとの交際でメディアを賑わせているケイティ・ペリーもヒラリー支持を表明する写真をインスタグラムに投稿しており、ポップ界のプリンセスたちはヒラリーびいきのようだ。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報