おでかけ

清水寺が5連覇!日本の展望スポットランキング発表

東京ウォーカー(全国版) 2016年3月24日 21時00分 配信

トリップアドバイザーは、「行ってよかった!日本の展望スポット2016」を発表した。トリップアドバイザー上に投稿された旅行者からの口コミ評価をもとにランキングされたもので、今年で5回目となる。

1位 清水寺(京都府京都市)

1位は京都の「清水寺」。なんとトリップアドバイザー展望台ランキング始まって以来、揺るがぬ人気で5連覇!晴れた日はもちろんだが、天気が悪い日でもまた違った趣があり、京都随一のスポットとして不動の人気を誇っている。特に春、夏、秋の年3回行われる期間限定の夜間特別参観には「夜の舞台からの眺め、市内の夜景、音羽の滝、奥の階段など素晴らしい景色を堪能できました」「雄大で壮観な風景は圧巻」と絶賛の口コミが寄せられた。

すべての写真を見る(5件)

2位 東京都庁舎(東京都新宿区)

地上45階202メートルの「東京都庁舎」は、都内が無料で一望できる展望スポットとして根強い人気を誇る。「東京タワーや六本木ヒルズ、東京スカイツリーにお台場まで東京中を見渡すことができる。天気が良ければ富士山も。タダでこれだけ楽しめれば満足」との絶賛コメントが多く投稿された。外国人観光客からの人気の高さは知られているが、都庁近辺で用事をすませた後に、ふらっと立ち寄れると、地元の人からも人気を集めている。

3位 亀老山展望公園(愛媛県今治市)

今回、初めてランクインした「しまなみ海道の本命スポット」と言われる、知る人ぞ知る人気スポット。来島海峡大橋とその付近の島々を一望できる絶景を堪能できるこの展望台は、景色の良さはもちろんのこと「展望台自体の建築がとてもおしゃれでかっこいい」など、行ってみる価値があると口コミを集めている。

4位 東京シティビュー【六本木ヒルズ展望台】(東京都港区)

東京タワーがよく見える人気スポット。屋上にあるスカイデッキは特に人気が高く、「東京タワー、東京駅方面、渋谷・神宮方面、新宿方面を綺麗に見ることができるパノラマ展望台は、東京屈指といえる」と絶賛の口コミが集まった。お酒を飲めるスペースもあるため、カップルからの支持も高い。

5位 大倉山ジャンプ競技場(北海道札幌市)

「ジャンプスタート地点の展望台から一望できる札幌市内の壮大な景色と下を見下ろした時の迫力で興奮してしまう」と、人気を集めた「大倉山ジャンプ競技場」が5位にランクイン。展望台にのぼるリフトや隣接しているウインタースポーツミュージアムでのスキージャンプのバーチャル体験など、景色を眺めるほかにもアトラクションがあるのも魅力。

春真っ盛りとなるこれからの時期、気持ちのよい絶景を眺めに展望スポットめぐりをしてみよう。【東京ウォーカー】

関連記事

おすすめ情報