おでかけ

今日をすぐ“思い出”に!セブン-イレブンの写真プリント

東京ウォーカー(全国版) 2016年3月24日 12時00分 配信

全国のセブン-イレブン約1万8000店舗のマルチコピー機がリニューアル!Wi-Fi経由で、スマートフォンに保存されている写真を手軽にプリントできるようになった。どれほど使いやすくなったのか?早速検証してみた。

すべての写真を見る(20件)
セブン-イレブンのマルチコピー機は、USBメモリやSDカード経由での写真データのプリントはこれまでも可能だったが、利便性をより高めるためにWi-Fi対応モデルに変更。これにより、スマートフォンさえあれば、おでかけ先から直接店舗に立ち寄って、お気に入りの写真を何枚でもリーズナブルな価格(Lサイズ1枚30円)でプリントできる!

せっかく使い勝手を試すのなら、撮影からプリントまでの手順を1日で行った方が、より正確に利便性も分かるはず!ということで、「友人同士で自撮り写真をよく撮影しています」というモデルのナオミさんとリサさんに協力してもらい、小春日和の某日、代々木公園にピクニックへとでかけた2人に同行させてもらった。

到着早々、噴水前で自撮りを楽しんだ2人は、持ち寄ったさまざまなアイテムを使い、オモシロ写真の撮影に挑戦!バットとボールを取り出して野球を始めたり、シャボン玉を作ってキュートな雰囲気を演出したりと、ピクニックを思いっきり楽しんでいるよう。また、ランチには見た目もカラフルなサラダとオードブルを並べ、ガールズトークに花を咲かせる一幕も。自撮り写真もたったの1時間で100枚を超えている!

ひとしきり撮影を終え、楽しいひとときを過ごしたふたりは、そのまま最寄りのセブン-イレブンに直行。早速、マルチコピー機を使ってみることに。操作方法は非常にシンプルで、まずはスマホに、複合機とリンクするための無料アプリ「セブン-イレブン マルチコピー」をダウンロード。後はマルチコピー機の画面に従って操作し、プリントしたい写真を選べば、データが送信され、わずか数秒でプリントが完了する仕組みになっている。しかも、美肌補正機能まで搭載されており、肌の質感を調整できるのも、女性には嬉しいポイントだ。

今回初めて、Wi-Fi経由でマルチコピー機を使用した2人も、迷うことなくスムーズにプリントでき、ご機嫌の様子。ナオミさんは、「せっかく写真を撮っても、それだけで満足してしまうことが多くて…。写真データがどんどんたまっていって、後で見返すこともほとんどなかったんです。でも、こうしておでかけしたその日に立ち寄って、その場でプリントすると今日一日が良い思い出として残せますね」といった感想を聞かせてくれた。

またリサさんも、「操作が簡単だし、何よりアプリをダウンロードするだけで使えるところが便利。遊んだ帰りに、ふらっと立ち寄って写真をプリントしたら、いい思い出になるし、より充実した1日になりそう。たくさんプリントして、部屋に飾るのもいいですね」と続ける。

ちなみに、こちらのマルチコピー機では、通常の写真だけでなく、証明写真サイズのプリント(Lサイズ1枚200円)や、はがきプリント(カラー1枚60円)も可能。年賀状やクリスマスカードなども、手軽に作成できる。卒業式や入学式、新入社員歓迎会にお花見など、これからのシーズンはイベントも目白押しなので、ますます活用する機会が増えそうだ。【東京ウォーカー/PR】

▼無料スマホアプリ「セブン-イレブン マルチコピー」はこちらからダウンロード
iOS版
Android版

おすすめ情報