スパイダーマンの参加理由は?『シビル・ウォー』新情報発表!

いまだ謎に包まれているアベンジャーズ待望の最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(4月29日公開)。3月22日、TOHOシネマズ六本木で本作のプレゼンテーションが開催され、エグゼクティブ・プロデューサーのネイト・ムーア氏から、劇中で対立するヒーローたちのチーム分けが公式発表された。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は4月29日(金)から公開
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は4月29日(金)から公開

数々の危機を救ってきた最強チーム“アベンジャーズ”が分裂してしまう本作では、政府がヒーローたちの活動を規制する新法案をめぐり、アイアンマンとキャプテン・アメリカが激しく対立する姿が描かれる。

まず始めにムーア氏は「今回作品のメインとなるのは、キャプテン・アメリカが新しいパートナーであるファルコンと一緒に暗殺者になってしまった旧友バッキーを探し出そうとすることです。ただ新法案というやっかいな出来事が起こり、アイアンマンとキャプテン・アメリカは対立することになります」と仲間割れを加速させる要因について解説した。

エグゼクティブ・プロデューサーのネイト・ムーア氏
  • エグゼクティブ・プロデューサーのネイト・ムーア氏

続いて、それぞれのチームの発表へ。新法案反対派のキャプテン・アメリカチームには、キャプテンの友人であるファルコン、超人的な能力を持つスカーレット・ウィッチ、地球最強の射手ホークアイ、キャプテンの旧友ウィンター・ソルジャー、身長1.5センチのヒーロー・アントマンが参戦。

一方、賛成派のアイアンマンチームには、アイアンマンの相棒であるウォーマシン、超一流の暗殺者ブラック・ウィドウ、アイアンマンによって作られた人造人間ヴィジョン、新キャラクターとなるブラックパンサー、そしてマーベルの人気キャラクター・スパイダーマンが参加する。

スパイダーマンは「キャプテン・アメリカたちを傷つけないため」に参加するらしい
  • スパイダーマンは「キャプテン・アメリカたちを傷つけないため」に参加するらしい

このチーム分けについてムーア氏は、「一番のサプライズメンバーは、スパイダーマン。アイアンマンは、本来仲間であるキャプテン・アメリカたちを傷つけないために、“蜘蛛の糸”で相手を捕らえることができるスパイダーマンを最初にメンバーに迎えいれるんだ」と真意を語った。

【写真を見る】『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でブラック・ウィドウの声を務める米倉涼子
  • 【写真を見る】『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でブラック・ウィドウの声を務める米倉涼子

イベントには特別ゲストとして、ブラック・ウィドウの日本語吹替えを務める米倉涼子も登場。仲間同士の戦いについて米倉は「理性的なアイアンマンと感情的なキャプテン・アメリカ、この2人の戦いが見どころになってくるんだと思います」と“禁断の戦い”に期待を寄せた。

固い絆で結ばれたアイアンマンとキャプテン・アメリカをはじめ、予想外のチーム編成でヒーローたちが対立しあう今作。どんな激闘や友情ドラマが展開するのか、今から公開が待ち遠しい!【取材・文/トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報