エンタメ

古舘・報ステ、フジ昼帯…3月最終週はコレが見納め!

ザテレビジョン 2016年3月26日 7時16分 配信

すべての写真を見る(3件)
3月もあとわずかとなり、テレビシーンは見納めラッシュ。そこで見逃しがないよう、フィナーレを迎える番組をまとめてみた。

まずは連続ドラマ。26日(土)はフジテレビ系“土ドラ”「武道館」が最終回。同日、全国ネットではないものの、「MARS~ただ、君を愛してる」「いつかティファニーで朝食を」「ニーチェ先生」と日本テレビの土曜深夜ドラマが一斉にフィニッシュ。

そして31日(木)、東海テレビ制作の昼ドラ「嵐の涙~私たちに明日はある~」(フジテレビ系)が最終回となり、52年にわたる昼ドラの歴史に幕が下りる。ちなみに好調の朝ドラ「あさが来た」(NHK総合ほか)は4月2日(土)が最終回。テレビ東京の「ウレロ☆無限大少女」は4月1日(金)、「東京センチメンタル」は4月8日(金)と4月に最終回がこぼれる。

「嵐の涙」とともに終わりを迎えるのが、時間帯にして前の番組となる「ごきげんよう」(フジテレビ系)。こちらは小堺一機が司会を務めるトークバラエティーで、前身番組を含めると実に31年にわたり放送されてきた。最終回前日となる3月30日(水)夜7時からはスペシャル番組「ごきげんようゴールデン!大物だらけのサイコロSP」も放送決定。

また、3月27日(日)に「サンデースクランブル」(テレビ朝日系)が10年余の歴史に、4月1日(日)に「すぽると!」(フジテレビ系)が15年の歴史に終止符を打つ。

そして、古舘伊知郎が3月31日(木)の放送をもって「報道ステーション」(テレビ朝日)のキャスターを降板。'04年の番組の立ち上げとともにキャスターに就いて12年、最後の“古舘節”に注目が集まる。

アニメに話を移すと、話題作「おそ松さん」(テレビ東京)が3月28日(月)に2クールにわたる放送を終了。幻となった第1話のような伝説が生まれるか。

他にも、アニメは連日最終回が続く。主なものは下記の通り。

3月26日(土)…「フューチャーカード バディファイト100」(テレビ東京系)、「金田一少年の事件簿R」(日本テレビ系)、「デュラララ!!×2 結」(TOKYO MXほか)、「ナースウィッチ小麦ちゃんR」(日本テレビほか)

3月27日(日)…「ブレイブビーツ」(テレビ朝日系)、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(TBS系)、「灰と幻想のグリムガル」(TOKYO MXほか)、「シュヴァルツェスマーケン」(テレビ東京ほか)

3月28日(月)…「ダイヤのA」(テレビ東京系)、「赤髪の白雪姫(シーズン2」(TOKYO MXほか)、「最弱無敗の神装機竜」(TOKYO MXほか)、「蒼の彼方のフォーリズム」(テレビ東京ほか)

3月29日(火)…「スター・ウォーズ 反乱者たち」(テレビ東京系)

3月30日(水)…「銀魂」「バトルスピリッツ烈火魂<バーニングソウル> 」(いずれもテレビ東京系)、「無彩限のファントムワールド」(TOKYO MXほか)

3月31日(木)…「アイカツ!」(テレビ東京系)、「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」「だがしかし」(いずれもTBSほか)

そして4月1日(金)。「牙狼 -紅蓮ノ月-」(テレビ東京ほか)が放送を終え、「昭和元禄落語心中」(TBSほか)が“千秋楽”となる(なお、「亜人」(TBSほか)の最終回は4月8日(金))。

関連記事

おすすめ情報