「スター・ウォーズ」のキャラと撮影できる自販機が登場

映画「スター・ウォーズ」の主要キャラクターフレームで写真撮影ができるキリンビバレッジの自動販売機
  • 映画「スター・ウォーズ」の主要キャラクターフレームで写真撮影ができるキリンビバレッジの自動販売機

大阪・南海なんば駅(大阪市中央区)構内に設置されている自動販売機で、5月8日(日)まで映画「スター・ウォーズ」の主要キャラクターフレームで写真撮影ができる。

これは南海電鉄とキリンビバレッジのコラボ企画で、デジタル・サイネージの自動販売機を使ったサービス。自動販売機自体にカメラがついており、ディスプレイで操作して写真を撮影することができる。撮影後、画面上にQRコードが表示され、それを読み取って画像を取得するというシステム。なおこのサービスは無料で利用できる。同駅を利用する際にはぜひ撮影してみよう。

設置場所は空港線の9番プラットフォーム。2階の中央改札口から入り、9番線につながるエスカレーターを上った付近にある。空港線ということで、外国の観光客が多く利用することもあり、日本語のほかに、英語、韓国語、中国語にも対応している。

【関西ウォーカー/取材・文=小笠智子】

■映画「スター・ウォーズ」の主要キャラクターフレームで写真撮影ができるデジタルサイネージ自動販売機
期間:~5月8日(日)
場所:南海難波駅構内 空港線9番プラットフォーム
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60




キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報