アデルがトワーク・ダンス!「巨尻すぎて腰の骨が折れそう」

ヨーロッパ・ツアーでのパフォーマンスが大好評のアデルが、3月20日のロンドンのO2 アリーナでのステージでお尻を激しく動かすトワーク・ダンスを披露した。

ブリット・アワードで4部門受賞を果たしたアデル
  • ブリット・アワードで4部門受賞を果たしたアデル

マイリー・サイラスやリアーナでお馴染みのお尻を小刻みに揺らすトワークは、バラード調の曲が多いアデルの音楽のイメージとは正反対だが、前屈みの姿勢で上下に腰を振って見せたアデルは「私、今トワークしちゃったと思うんだけど」と、意外にも自分がトワークもイケることに驚き、「でも私のお尻は巨大すぎて腰の骨が折れるかもしれない」とジョークを飛ばした。

アデルはトワーク風のダンスができたことがよっぽどうれしかったようで、バックバンドの方を振り向いて「私、今トワークしたわよ」と呼びかけていたと英紙デイリー・メールが伝えている。

会場にいたファンたちはまさかアデルのトワークが見られるとは思ってなかったようで、すぐに動画がソーシャルメディアに投稿され、「最高」「これが見たかった!」と大騒ぎになったという。「彼女は自分のことを笑い飛ばせるから好き」「愛すべきスーパースター」「彼女を大スターにしたのはその声だけじゃない。ユーモアのセンスも素晴らしい」などの読者コメントが英紙デイリー・メールのサイトにも並んでいる。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報