ジョージ王子、早くもエリザベス女王にあだ名をつける

7月で3歳になるジョージ王子は、早くもエリザベス女王のことをあだ名で呼んでいるらしい。

[IAMGE]422142

昨年の7月には、父親のウィリアム王子と叔父のヘンリー王子がエリザベス女王のことをおばあちゃん(Granny)と呼ぶのと同じように、おばあちゃんと呼んでいたというジョージ王子。

しかし、世界中の人々から「陛下(Your Majesty)」と敬称で呼ばれている女王に、ジョージ王子は、早くもあだ名をつけてしまったという。

母親のキャサリン妃が、エリザベス女王の90歳の誕生日を祝うドキュメンタリー「Our Queen At Ninety」番組のインタビューの中で明らかにしたもので、「ジョージはまだ2歳半ですが、女王のことを、『ガンガン(Gan-Gan)』と呼んでいるんです」

「女王はジョージととても近い関係にあって、目に入れても痛くないほどと可愛がってくださっています。私たちが出かけていても家にいる時も、必ずちょっとした贈り物を部屋に置いておいてくださるのです。家族への愛が伝わってきます」

「シャーロットのこともとても愛してくださっていますよ。王室の中で、一番最初に王女を訪れてくださったのは女王でした」と語っている。

ちなみにひいおばあちゃんは、「グレートグランマ(Great Grand mother)」でGは2つ重なっているが、ガンガン(Gan-Gan)がここに由来しているのかについては明かしていない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報