J・ビーバー、「鬱になるから」ファンとの面会中止

現在ツアー中のジャスティン・ビーバーが、メンタルヘルスに良くないのでコンサートの前にファンと会う機会を持つのをやめるとインスタグラムで宣言した。

ファンサービスに応じるジャスティン・ビーバー
  • ファンサービスに応じるジャスティン・ビーバー

ニューヨーク・デイリーニュースによれば、ジャスティンはファンをハグしている自分の写真をインスタに投稿し、「みんな愛しているよ。僕は君たちと懇談するのをキャンセルします。素晴らしい人々と会うことを僕はエンジョイしているけど、しまいには憔悴してしまう。他の人々の精神的エネルギーで自分がいっぱいになり、疲れ切って悲しくなる。僕は人々をハッピーにして、微笑ませたいと思うけど、僕自身がその犠牲になってはいけない。メンタル面でも感情的にも疲労し過ぎて鬱状態になってしまうんだ」

「言葉で言えないほど申し訳ないと思っている。それが僕にとってつらくなり過ぎないことを祈る。僕は健康的な精神状態で、君たちがこれまで見たこともないベストなコンサートを見せたいんだ」とジャスティンは書いている。

【写真を見る】ステージでのパフォーマンスに影響が?
  • 【写真を見る】ステージでのパフォーマンスに影響が?

ロサンゼルスには、楽屋でジャスティンに会うためのバックステージパスを高価な値段で買ったファンが何人もいるようだが、こうしたVIP待遇のチケットを売っているBkstgは、「警備上の理由で」ジャスティンとの懇談はキャンセルになったとオフィシャルサイトで伝えている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報