元エビ中・鈴木裕乃「新しい出会いを自分の糧に」

オフィシャルカレンダー発売記念イベントに登場した鈴木裕乃
  • オフィシャルカレンダー発売記念イベントに登場した鈴木裕乃

公開中の映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の水野美莉役や、舞台「リボンの騎士-鷲尾校演劇部奮闘記-」では主演を務めるなど、ネクストブレークが期待される元私立恵比寿中学の鈴木裕乃が、3月30日(水)に「鈴木裕乃オフィシャルカレンダー2016.4-2017.3」を発売。

それに伴い、3月27日に東京・CA Cafe SHIBUYA店にてカレンダー先行発売記念握手会イベントが行われた。

同カレンダーには、先日高校を卒業し、この4月から大学生として新たな生活をスタートさせる彼女のフレッシュなスマイルショットや、シュークリームをくわえたキュートな仕草、これまで見せることのなかったちょっぴり大人な表情などが盛りだくさん。彼女の魅力が詰まった14ページとなっている。

囲み取材で、ファンとの交流イベントに臨む心境を聞かれた鈴木は「どんな会話をするかワクワクしています。出演させていただいた舞台や映画などの感想が聞けるかもしれませんし、皆さんの言葉でもっと頑張ろうっていう力になるので、皆さんに感謝の気持ちを直接伝えられたらと思います」と、コメント。

カレンダーの写真でお気に入りの1枚については「11月が好きです。私が普段着ないようなスポーティーな服装で、かわいいと思います。1番のお気に入りです」と笑顔を見せ、自慢のページを紹介した。

大人っぽい表情も満載ということで、大人っぽくなったと思う部分については「高校を卒業したばかりで、18歳になったばかりだったので、まだ“女子高生気分”の方が強いんですけど、自分でやらなきゃいけないことが増えたので、責任感を持たないといけないなと。友達もしているので、出掛けるときはお化粧をしなければいけないなと思うくらいです(笑)」と、笑みを浮かべた。

また、3月24日に18歳の誕生日を迎えたばかりということで、スタッフからサプライズでケーキの祝福とハッピーバースデーの合唱が。これには鈴木も「ありがとうございます。すごい! かわいい~」と大喜び。

18歳の今、新たにしてみたいことは「料理がすごくヘタなので、料理を積極的に家で取り組んでいきたいなと思います」と照れ笑い。さらに、4月から大学生ということで「新しい出会いがいろいろとあると思うので、そこでいろいろと吸収して、自分の糧になるようにしたいです。勉強はあまり好きじゃないですけど、頑張ります(笑)」と意気込みを語った。

そして最後にファンへ向けて「いろいろと勉強して吸収して、自分の幅を広げて、いただく仕事を充実したものにできるように頑張りたいと思います。不安混じりで『大丈夫か?』というふうに見ていただくのではなく、安心して見ていただけるように…いつかはなりたいと思います」とアピールした。

「鈴木裕乃オフィシャルカレンダー2016.4-2017.3」
発売日:3月30日(水) 
価格:2200円(税別)
仕様:CDケースサイズ 卓上
ページ数:14ページ
発行元:SDP
カレンダーオフィシャルサイト
【HP】http://www.stardustpictures.co.jp/book/2016/suzukihirono2016.html

鈴木広野公式サイト
【HP】http://www.stardust.co.jp/section3/profile/suzukihirono.html

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報