川島海荷、ゲーム学園に入学!先輩はアメリカザリガニ?

「夕ぎりゲーム学園」では、ゲームの世界について勉強中の新入生・川島海荷が最新のゲームに挑戦する企画も!
  • 「夕ぎりゲーム学園」では、ゲームの世界について勉強中の新入生・川島海荷が最新のゲームに挑戦する企画も!

川島海荷らが出演する新番組「夕ぎりゲーム学園」が、4月4日(月)夜6時25分よりテレビ東京ほかでスタートする。

本番組は、“夕飯ギリギリまでゲームをしちゃう生徒が集まる学園”通称“夕ぎりゲーム学園”を舞台に、ゲームの世界について勉強中の新入生・川島と、生徒会長を務めるヨッちゃん(キャラクター声:平井善之)、生徒会副会長のテッちゃん(キャラクター声:柳原哲也)が、ボードゲームやコンピューターゲームなどの最新情報を伝えていくバラエティー。

また、ビデオゲームやパソコンゲームなどで行われる競技や試合「e-sports」の魅力を伝える「e-sports部」には、ボスマジックらが登場。さらに、7月4日(月)からスタートする新アニメ「パズドラクロス」の制作現場やアニメの内容などを伝える「パズドラ部」には“パズドラクロス応援隊長”の三四郎らが出演する。

初回収録後、川島をはじめ、番組キャラクター・ヨッちゃんとテッちゃんが収録の感想や見どころなどを語った。

収録を終えた川島は「ゲームをやっている人を見るのが好きで、今回いろんな映像が流れて、自分の知らないゲームの世界とか最新おもちゃを見て新鮮な気持ちで楽しませてもらいました。

この番組では、もっと自分の知らないことを教えてくれるんじゃないかなと思ってるので、定期的に夕ぎりゲーム学園に通いたいと思います!」と話した。

続いてヨッちゃんは「楽しかったですね。ずっとゲームと漫画とアニメのことをやっているので、遊んでる感じで楽しかったかな」とすっかり“素”に戻った様子。

テッちゃんは「子供のころに戻った感じでとっても楽しかったです。海荷ちゃんもかわいくて。ドキドキしてとっても楽しかったです!」と元気に語った。

また、テッちゃんは「他の部活も始まってるし、『パズドラ部』とか『e-sports』の部活のみんなも頑張ってくれてるし。学校全体が同時進行でいろいろ動いていて、生徒会長(ヨッちゃん)!いい感じですね?」と聞くと、ヨッちゃんは「パズドラ部の二人(三四郎)は若干不安があるけれど、全部文字で出せるからテレビは。字幕を出せばちゃんと喋っていることになるから。三四郎のね、小宮君かな? ほとんど喋れないんだよね?」と笑いを誘う一面も。

テッちゃんは「小宮君が(滑舌が悪いので)全部抜けちゃうので。あと、小宮君の相方の相田さんも頑張っていたからね。きょう一緒にやってみて二人とも面白かったね」と二人をいじりながら収録を振り返った。

番組で取り上げる“e-sports”について、テッちゃんは「ゲームの在り方が今後、多分変わってくると思う。昔は『ゲームばかりせんと勉強しなさい!』って言われていましたけど、スポーツに打ち込んでる人にはそういうことは言わないじゃないですか親は。

これからはもしかしたら、勉強・スポーツ・ゲームと、ジャンルが3つ分かれてくるかもしれないですから。

われわれが子どものころとはちが…あ! やばい! 43歳出てしまった(キャラクターを演じていることを思い出し)昔とは違って今の子どもたちは可能性が増えて、この番組を見て知識を入れてもらえると、何年か後に『あっ!』ってなるかもしれない」と話した。

また“パズドラ部”について川島は「パズドラ好きな人は、アニメと漫画を見る前に夕ぎりゲーム学園が放送されると思うので、夕ぎりゲーム学園も見て、またそのアニメが一段と楽しめるというようになっています。なので、パズドラが好きな人は見てくださいということですね」と笑顔。

続いてヨッちゃんは「(柳原に耳打ちされ)漫画家さんとかにも会ったりするので、この番組でしか出せない情報を出せると思うんですよ。アニメに関しても同じで、常に声優さんが出たりとか、興味を持ってもらえるように作り手も出てきて…みんなで作っているパズドラ万歳!(まだ耳打ちする柳原に対し)もうおまえが言えや!」と発すると一同は爆笑。

そして印象に残っているゲームについて、ハマってしまうと抜け出せなくなってしまうという川島は、「マリオは歴代シリーズがたくさんあるじゃないですか、小さいころは友達をみんな家に集めてよくやっていました。この間、久しぶりに友達の家でマリオを“wii”でやったんですよ。すごく楽しくて、立ち上がって必死にやっていて。あれは運動でしたね。次の日に腕が痛くて」と笑顔を見せた。

ゲームをよくやると話すヨッちゃんは「なんやろな? いろいろやり過ぎて。スマートホンだとサモンズボードかな。将棋みたいなやつなんですけど。それはゴージャスっていう芸人と競っているんですけれどずっとできますね、楽しいです」と目を輝かせた。

対してゲームをあまりやらないというテッちゃんは「一番やったのはゲームウォッチですね。ファミコンを買ってもらえなかったので…。あれ異常にやりましたね、ほんまに! 電池がなくなったら、氷で冷やしたらいいっていう知識を近所のお兄ちゃんに教えてもらって試してみたり。あの小さい電池が買えなかったから」と明かした。

最後に番組の見どころを、川島は「気軽にテレビをつけてもらって、家族とかだったらゲーム好きなお子さんもいると思うし、夕飯前に、ゆったりと見てほしいです。番組キャラクターもかわいいので、世界観に入り込んで見てください。一緒に生徒になった気分で!」とアピール。

また、ヨッちゃんは「新しい情報を分かりやすく楽しく紹介していきたいと思っていますので、そこが見やすさだったり、面白さだったりすると思うのでね、ぜひ見てほしいです」とメッセージ。

さらに、テッちゃんは「うちの学園で扱う情報は最新なので! みんなが知りたい最新もあるし、みんなが知らない最新も用意しております。それをしっかり楽しんでいただきたいなと思います。お母さんには夕ご飯をこの番組に合わせて用意してくださいという感じです。もう大丈夫? 会長?」とヨッちゃんに問い掛けると、ヨッちゃんは「もう大丈夫だよ!」と最後はしっかりと番組キャラクターのヨッちゃんになりきり、締めくくった。

「夕ぎりゲーム学園」
4月4日(月)スタート
毎週月曜夜6:25-6:55
テレビ東京ほかで放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報