画像修正疑惑のブリトニー、意味深セルフィーで絶賛!

先日、あまりに完璧な美ボディを披露し、フォトショップ加工疑惑で大炎上したブリトニー・スピアーズが、汚名を返上すべく、意味深なセルフィーを投稿した。

写真修正疑惑などで話題になっているブリトニー・スピアーズ
  • 写真修正疑惑などで話題になっているブリトニー・スピアーズ

問題の写真は、青空の下で、サングラスをかけて黄色いビキニ姿でプールサイドに横たわり、リラックスしている写真だ。いくら体重を落として昔のボディに戻ったと評判のブリトニーでも、おへそのないツルツルの肌に、胸より飛び出した肋骨、あまりに細すぎるウエストは不自然で、ファンの間では、度が過ぎるフォトショップ加工を指摘するツイートが飛び交った。

それを意識してか、ブリトニーは今回、ショートパンツに、お腹が見えるショートTシャツを着て、スマートフォンを構えているセルフィーを投稿。デイリー・メール紙に掲載されている写真を見てみると、Tシャツの丈がウエスト部分に来ているためくびれは見えないことや、問題の横からの腰からお尻にかけての究極のカーブはわからないが、いずれにしても、かつてのデブデブだったブリトニーからは想像もできないほどの変わりようで、超スリムになっていることは間違いない。

この写真をあえて投稿することで、加工疑惑を認めながらも、あえて努力の成果を披露したかったのか意図はわからないが、「本当にすごい努力してダイエットしたことがよくわかる」「加工しようがしまいが、私はブリトニーの味方」「加工しなくても十分美しい」「昔のブリトニーより、スリムで美しくなった」と絶賛の声が挙がっている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報