川栄李奈、AKB卒業後初民放連ドラレギュラーは既婚者役

4月14日(木)スタートのドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」に川栄李奈が出演
  • 4月14日(木)スタートのドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」に川栄李奈が出演

4月14日(木)にスタートするドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジテレビ系)に、川栄李奈が出演する。川栄はAKB48卒業後、初の民放連続ドラマへのレギュラー出演となる。

34歳にしていまだ結婚を意識していない独身の小学校教師・立木早子(松下奈緒)が、周囲に巻き込まれて結婚に向かっていく姿を描く物語。川栄は早子の妹・守山風子役で登場する。

風子は姉よりも先に結婚している“人妻”で、今回川栄は、左手の薬指に結婚指輪をはめて、初めての既婚者役を演じることに。

風子は学生時代に長く交際していた男性と結婚を意識していたが、就職を機にお互い環境が変わったことですれ違い、破局。落ち込んでいる時に会社の先輩と出会い、数カ月で結婚した後、夫と名古屋に住んでいる設定だ。

また、実の姉・早子よりもしっかり者なキャラクターで、川栄は「しっかりした性格の妹役なので、早子さんを支えられるような存在になっていけたらいいなと思います。また、今回このような個性豊かな役者さんたちとご一緒できて本当に光栄です。第1話から面白いシーンがたくさんありますので、結婚している人も結婚していない人もたくさんの方々に見ていただきたいです」とコメントした。

「早子先生、結婚するって本当ですか?」
4月14日(木)スタート
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報