ミーガン・フォックス、激ヤセでカーダシアン家の仲間入り?

久々にメディアに登場したミーガン・フォックス(29)の顔が激変!カーダシアン家の仲間入り、と話題を呼んでいる。

『ミュータント・タートルズ』続編撮影時のミーガン・フォックス
  • 『ミュータント・タートルズ』続編撮影時のミーガン・フォックス

『ミュータント・タートルズ』(14)の続編で全米で6月3日公開『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』のプロモーションのため、WonderConに出席したミーガンの写真がデイリー・メール紙に掲載されているが、お肌はツヤツヤだが、頬はこけて、以前にも増して激ヤセしているようだ。

かねてからミーガンにはボトックスや美容整形外科疑惑が浮上していたが、ネットユーザーからは、「蝋人形のよう」「29歳にして顔をいじりすぎたのは明らか」「アマル・クルーニーもビックリの馬面でびっくり!」「カーダシアン家の人かと思った」「いくら2児の母親になったからと言って、おばさんぽくなってしまって残念」といった驚きのコメントが寄せられている。

それらの酷評を耳にしたのかどうかはわからないが、ミーガンは後のインタビューで、「『ミュータント・ニンジャ・タートルズ~』の撮影で、48.5kgしかなくなってしまったの」と語っており、激ヤセは映画の撮影の影響が大きいようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報