グルメ

老舗茶舗がプロデュース!コンビニの贅沢抹茶スイーツ

東京ウォーカー(全国版) 2016年3月31日 17時41分 配信

サークルKサンクスは4月5日(火)から5月2日(月)まで、上林春松本店が監修した抹茶のパンやスイーツを、全国のサークルKとサンクスにて販売する。

すべての写真を見る(6件)
上林春松本店は、創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗。サークルKサンクスでは昨秋にも同店とのコラボ商品を発売し、好評を博した。今回は新茶の季節に先立ち、上林春松本店こだわりの抹茶を用いた6品がお目見え!なかでもおすすめなのは、「シェリエドルチェ×上林春松本店監修 もちもち抹茶パフェ」(298円)だ。

モチモチ食感の抹茶ゼリーやミルクムース、抹茶クリームなどが何層にも重ねられ、見た目からして豪華!記者が試食してみたところ、上質な抹茶の旨味を存分に堪能でき、抹茶好きも納得のおいしさに仕上がっていた。

すべての層をすくって食べると、さまざまな味、食感が口の中でハーモニーを奏で、思わず頬がゆるむ。特に抹茶ゼリーはモチモチでありながらも、つるんとした喉越しが心地よく、パフェ全体のおいしさを引き立てていた。

白玉や栗の甘露煮、小豆甘納豆、抹茶スポンジがトッピングされ、彩りも鮮やか!甘味処の抹茶パフェを彷彿とさせる、贅沢な一品だ。

シェリエドルチェの人気商品、「窯出しとろけるプリン」の新フレーバーも登場。「シェリエドルチェ×上林春松本店監修 窯出し抹茶プリン」(180円)は、とろけるような口当たりと共に、抹茶の上品な苦味と香りを楽しめる。

この他の商品も、モチモチのクレープ皮で抹茶ムースを包んだ「シェリエドルチェ×上林春松本店監修 抹茶とあずきのクレープ」(198円)や、抹茶を練り込んだパン生地に、つぶあんと求肥を合わせた「上林春松本店監修 つぶあんとおもちを包んだお抹茶パン」(145円)など、趣向を凝らした品ばかり。

春の訪れを感じながら、サークルKサンクスの抹茶グルメを味わってみてはいかが?【東京ウォーカー】

関連記事

おすすめ情報