ダサいのに胸キュン!?窪田正孝のダメ男演技にギャップ萌え

ドラマや映画に立て続けに出演し、独特の存在感と抜群の演技力で目下ブレイク中の窪田正孝。ドラマ「Nのために」や「デスノート」など、これまでシリアスな役を演じることが多かった窪田だが、5月7日(土)に公開される『ヒーローマニア-生活-』では、ニートで下着泥棒というダメ男を熱演している!

身体能力抜群のニートを演じた窪田
  • 身体能力抜群のニートを演じた窪田

ニートの土志田(窪田)は、コンビニで働くフリーターの中津(東出昌大)に誘われて自警団を結成。2人はヒーローを目指して、街にはびこる暴走族やチンピラたちを退治するようになる。そんな土志田の戦闘時のファッションは、赤のニット帽&青ジャージ、そしてカーキのコートを羽織るのが定番。普段はスーツなど堅めの衣装で登場することが多い窪田だが、このヘタれ全開の“ダサユル”ファッションが意外にもハマっていて、思わずギャップ萌えしてしまう。

【写真を見る】東出昌大と窪田正孝が“ヘタレ”なヒーローに!
  • 【写真を見る】東出昌大と窪田正孝が“ヘタレ”なヒーローに!
土志田はフリーターの中津(東出昌大)と自警団を結成
  • 土志田はフリーターの中津(東出昌大)と自警団を結成

見た目は頼りなさそうな土志田だが、じつは身体能力抜群。袖口のガジェットからワイヤを放ってチンピラを倒したり、看板にワイヤを巻きつけて空中を飛んだり、ただのニートとは思えない強さを見せる。ダメ男なのになぜか可愛く見えてしまう、強いのか弱いのかよくわからない窪田の脱力感漂う“戦闘スタイル”に癒されてみては?【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報