アニメ「亜人」の第11話では、佐藤ら亜人が動く!

TBSほかで放送中のアニメ「亜人」の第11話『さあ、ショウタイムだ』より、シーンカットとあらすじを振り返る!
  • TBSほかで放送中のアニメ「亜人」の第11話『さあ、ショウタイムだ』より、シーンカットとあらすじを振り返る!

TBSほかで放送中のアニメ「亜人」(毎週金曜夜1:55-2:25ほか)の第11話『さあ、ショウタイムだ』より、シーンカットとあらすじを振り返る。

本作は、「good!アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の同名漫画を原作とした、劇場版アニメ3部作が同時進行中のテレビシリーズ。不死の新人類“亜人”と判明した男子高校生・永井圭と、亜人捕獲を目的とする日本国政府との戦いを描くバトル・サバイヴ・サスペンス。ある日、トラックと追突し死亡した圭は、その直後に生き返り、亜人として周囲の人間から追われることに。

【第11話あらすじ】

佐藤の出した犯行予告の日まで、あと2日。圭はいつものように山中さんと食卓を囲んでいた。テレビには、グラント製薬ビルの襲撃予告に対する警備の様子が映し出されていた。それを見た圭は、山中さんにあることを「お願い」する。

一方、佐藤たちは2台の車に分かれ、とある場所へと来ていた。奥山ら3人が乗った車は目的地の地下へ、佐藤と田中は道路脇のパーキングに停車する。車から降りた奥山は高橋とゲンに荷物を降ろさせると、佐藤に連絡を取り…。

なお第12話『いやあ、疲れたね』は、TBSでは4月1日(金)深夜1時57分から通常より2分押しでの放送。MBS、CBC、BS-TBSでは、通常放送となっている。

アニメ「亜人」
毎週金曜夜1:55-2:25ほか
TBSほかで放送
【HP】www.ajin.net/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報