世界に1つの「コカ・コーラ」スタンプボトルが人気!

“世界に1つだけの自分のスタンプ”を作るイベントをコカ・コーラシステムが展開している。4月2日(土)、渋谷PARCO前(東京)にて開催されたこのイベントに多くの人が訪れ、約1時間待ちという盛況っぷりだった。

「コカ・コーラ」スタンプボトルを受け取った来場者。男性は「彼女に気持ちを伝えるときに使えそう!」とニッコリ
  • 「コカ・コーラ」スタンプボトルを受け取った来場者。男性は「彼女に気持ちを伝えるときに使えそう!」とニッコリ

同社では、2016年1月から世界で展開する「Taste the Feeling」キャンペーンのもと、“コカ・コーラをシェアしよう”をコンセプトに、さまざまな表情で気持ちを伝えるスタンプをラベルに配した「コカ・コーラ」スタンプボトルを、3月28日(月)から発売した。

このスタンプボトルの認知拡大を狙ったイベント「『コカ・コーラ』スタンプボトルキャンペーン ~あなたの顔がスタンプになる!オリジナルスタンプボトルをつくろう!~」では、参加者の表情を顔認証技術でスキャンしてスタンプを生成。

最先端技術を駆使し、10万通り以上のパーツ(眉・目・鼻・口・その他オプション)を組み合わせて作ったオリジナル度満点のスタンプには、メッセージも添えられる。「がんばってね」「会いたいな」「ごめんなさい」などのメッセージは、言いにくかった気持ちを伝える“きっかけツール”としても使える。

参加者は、このスタンプを画像で受け取るか、「コカ・コーラ」スタンプボトルのラベルとして受け取ることが可能だ。

実際に、「コカ・コーラ」スタンプボトルを受け取った参加者らに話を聞いてみると、「メッセージに『大好き』って書いてあるので、彼女に気持ちを伝えるときに使えそう!普段は家に飾っておきたい」(カップル・20代男性)、「もともとキャラ顔なのですが、納得の出来映えです」(20代男性)、「スタンプは極太眉になってしまったのであまり似ている気がしないけど、面白かった!」(グループ・20代女性)、「『うえーい!』っていうメッセージなので、私も『うえーい!』って言いながらコカ・コーラで乾杯したいな」(グループ・10代女性)と、一様に笑顔で感想を語ってくれた。

ちなみに、この「コカ・コーラ」スタンプボトルは、きゃりーぱみゅぱみゅら、人気レコードレーベル「unBORDE(アンボルデ)」を代表する12組のアーティストとコラボしたモデルも3月28日から全国で発売中だ。

なお、同イベントは次回、4月9日(土)に阪急サン広場(大阪)にて開催予定。また、スマートフォンから同社WEBサイトにアクセスすれば、SNSのアイコンとしても使えるオリジナルスタンプを作成することができるので、こちらもぜひチェックしてみて。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報