今井華が“合コンのプロ”入江慎也を絶賛!

合コンに参加した川出康介、柴田章吾、入江慎也、今井華、越川真美、大橋リナ(写真左から)
  • 合コンに参加した川出康介、柴田章吾、入江慎也、今井華、越川真美、大橋リナ(写真左から)

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で展開する“インターネットテレビ局”「AbemaTV」で、3月31日に「今井華合コン生中継~vsカラテカ入江軍団~」が生放送された。

同番組は、今井華と入江慎也の合コンを生中継し、合コン直後の女性陣、男性陣それぞれの反省会も同時生中継するというもの。

人生2回目の合コンとなる今井華は、「egg」モデル時代からの仲間である越川真美と大橋リナと参加。“合コンのプロ”であり、5000人の友人がいるという入江慎也は、元プロ野球選手の柴田章吾、元お笑い芸人の川出康介を引き連れて合コンに臨んだ。

合コンではゲームや、テキーラ一気飲みなどで盛り上がり、それぞれ理想のデートプランも披露。「今回の合コンメンバーと本気のデートをするとしたら?」という話題では、男性陣から女性陣へデートプランをプレゼンする。

入江は、渋谷で待ち合わせて先輩の舞台を見に行き、お気に入りの焼き鳥店へ。その後、仲のいい後輩も交えてバーへ移動し、また飲む約束をするプランを提案。そして、帰った瞬間に「楽しかった」とメッセージを送るというフォローも忘れないことをアピールした。

柴田は、午前仲から待ち合わせ、桜が満開の代々木公園で花見を楽しむデートを提案する。東京駅の新しくできた商業施設の最上階でお昼を食べ、ちょっとしたプレゼントを渡し、「また遊びましょう」と伝えるというプランを披露。

一方、川出は浅草駅に集合してこれまでいろんな先輩に連れて行ってもらった店を一緒に巡りたいと語るなど、デートをする際はきっちり下調べすることを明かした。

今井は、入江のプランについて「人見知りなので後輩を呼ばれるのはちょっと苦手」と率直な印象を語り、大橋は「人見知りだから、最初のデートでは後輩も呼んでほしい」と人見知りの2人からそれぞれ違う意見が飛び出す。そして、今井は「入江くんはいちいちネトネトしていた。経験値が高いからそうなるんだろうけど、もうちょっとカジュアルにパッといってほしかった」と辛口評価を下し、最も“魅力的ではない”デートプランは入江に決定。罰としてテキーラを飲むことになった。

約2時間半の合コンが終了した後は、女性陣と男性陣それぞれが合コン反省会を開催。

女性陣の反省会で、今井は「入江くんはプロだな、やっぱ。楽しかったです。数カ月ぶりに飲んだけど、ナチュラルに楽しかったし。コンテンツを持ってきてくれる入江くんだから信頼できた。悪い感情は1ミリもなかった」と男性側の幹事・入江と彼の人選をベタ褒め。

スタッフから「女性陣がこんなに酒が強いとは…」と驚かれると、今井は「渋谷かいわい代表として来ましたが、(大橋)リナがおとこ気を出した」と大橋に感謝した。

一方、男性陣はラーメン店に移動し、反省会を開始。男性陣からはテーブルの上を片づけたりするなど、気遣いを見せていた大橋が人気に。また、柴田は「華ちゃんみたいに外でツンツンしてる子っていいですよね」と明かし、ツンデレタイプがお好みなよう。

スタッフからは「お持ち帰りぐらいいってほしかったです」と言われた入江は、「もう一回このメンバーでガチで合コンさせてほしい。開始20分で消えてもいいですよ」と強気に発言。

「きょうは負けたのかな?」と反省する入江に対し、柴田は「そもそも交わっていませんよ。2人で喋るということもなかったし、席を変えるのも遅かった。全員で共通の話しかしていません。でも普通にフェアプレーで楽しかったです」と締めくくった。

なお、同番組の生放送は終了しているが「AmebaFRESH!」のアーカイブにて視聴可能。

「今井華合コン生中継~vsカラテカ入江軍団~」
「AmebaFRESH!」アーカイブにて配信中
【URL】amebafresh.tv/abematv/8958

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報