朝長美桜、写真集の宣伝部員に指原莉乃を指名

「写真集お渡し&握手会」を開催した朝長美桜
  • 「写真集お渡し&握手会」を開催した朝長美桜

ファースト写真集「日向(ひなた)」を発売したHKT48及びAKB48兼任メンバー・朝長美桜が、4月3日に都内で「写真集お渡し&握手会」を開催した。

発売2日で重版が決定する売れ行きで、イベントはこの日の新宿が1000人、前日の博多では500人を集めた。

写真集を見たHKT48メンバーの反応を聞かれると、「みんなから『おっぱいだね』って言われて(笑)、触られる機会が多くなりました。指原(莉乃)さんには一番初めにサインを書いて渡しに行きました。喜んでくれたんですけど『やっぱりおっぱいだね』って言われました(笑)」と、頬を赤らめた。

「最初は水着に抵抗があって、恥ずかしいと思っていたんですけど、最近はそれも私のチャームポイントの一つなのかなって思えるようになって、いっぱい(水着を)着ました」という朝長。

“もっちりボディー”と呼ばれることについては「恥ずかしいですけど、自分のアピールポイントとして言われていることなので、プラスに受け止めています」と告白した。

さらに「たくさんの人々に見てもらいたい」という朝長は、自ら宣伝部長に就任したことを報告。持参した名刺を「朝長美桜です。よろしくお願いします」とあいさつしながら記者一人一人に配った。

「HKTのメンバーに長崎の観光大使をやっている子(森保まどか)がいて、その子が名刺を配っていたので、私も宣伝部長として配ることにしました」という朝長だが、現在一人もいない部員については「指原さんに入っていただきたいなって、こっそり思っています」と明かした。

また、「セカンド写真集を出せるとしたら、指原さんみたいにちょっと大人な写真集を出してみたいなって思います」と希望しながらも、「指原さんが出した写真集はちょっと大人でセクシーで刺激が強いと思うので、私の写真集を見て癒やされてくれたらいいな」と、持ち前のおっとりとしたキャラクターで場を和ませた。

朝長美桜ファースト写真集「日向」
発売中

撮影=Takeo Dec.
発売=講談社
定価=1600円(税別)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報