栃木で愛されるレモン牛乳入りアイスモナカが全国発売

サークルKサンクスは、栃木県で昔から親しまれている乳飲料「関東・栃木レモン」(通称レモン牛乳)入りの商品第2弾として「レモン牛乳モナカ」(128円)を、4月12日(火)から全国のサークルKとサンクスで販売する。

どこから食べてもレモン牛乳の味わい!パッケージもレモン牛乳デザインを採用した「レモン牛乳モナカ」(税込128円)
  • どこから食べてもレモン牛乳の味わい!パッケージもレモン牛乳デザインを採用した「レモン牛乳モナカ」(税込128円)

「レモン牛乳モナカ」は、2015年7月に販売した「レモン牛乳アイスバー」の姉妹品として開発された、栃木県のご当地飲料「レモン牛乳」入りのアイスモナカ。レモン牛乳を10%配合したレモン牛乳風味のアイスを、ケーキパウダーを混ぜ込んだレモン牛乳味チョコレートでコーティングし、レモン牛乳の色をイメージしたモナカの皮で包んでいる。

モナカのしっとりした食感に、チョコレートコーティングのサクサク感、アイスの滑らかな食感の3種類のハーモニーが1度に楽しめ、どこから食べてもレモン牛乳風味が味わえる。

【写真を見る】栃木のご当地飲料「レモン牛乳」がアイスモナカに!サークルKとサンクスで「レモン牛乳モナカ」(128円)が発売
  • 【写真を見る】栃木のご当地飲料「レモン牛乳」がアイスモナカに!サークルKとサンクスで「レモン牛乳モナカ」(128円)が発売

今やご当地、栃木県だけでなく、幅広くその名を知られることとなった「レモン牛乳」。どこか懐かしくほんのり甘酸っぱい味わいは、全国でも愛されるフレーバーとなりそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報