北海道ライジング第1弾出演者発表!テント券先行予約も

8月12日(金)・8月13日(土)、北海道石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される国内最大級の野外オールナイトロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」(以下、RSR)。

夏フェスの代表格「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」は今年で18回目。RSRらしさを盛り込んだラインナップが、音楽ファンを魅了する
  • 夏フェスの代表格「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」は今年で18回目。RSRらしさを盛り込んだラインナップが、音楽ファンを魅了する

今年で18回目のRSR。北海道のみならず全国のロックファンが心待ちにする第1弾出演アーティストが、4月4日(月)正午発表された。

今回アナウンスされたのは、初出演4組を含む全15アクト。まず、世界をも熱狂させるメタルダンスユニットBABYMETALが石狩のステージに初登場。

【写真を見る】初登場のBABYMETAL
  • 【写真を見る】初登場のBABYMETAL

そしてもはや説明不要な世界のフェスマスター・東京スカパラダイスオーケストラをはじめUA、電気グルーヴ、エレファントカシマシといったベテラン勢に、ONE OK ROCK、キュウソネコカミ、水曜日のカンパネラほかフェスをにぎわす話題のアーティストたちもラインアップ。そして、作詞・作曲から楽器演奏、プログラミングまで1人でこなす18歳の現役高校生・シンリズムといった若手のパフォーマンスも注目だ。

6年連続15回目の出場となる、東京スカパラダイスオーケストラ
  • 6年連続15回目の出場となる、東京スカパラダイスオーケストラ
2年ぶり5回目の出場となる、ONE OK ROCK
  • 2年ぶり5回目の出場となる、ONE OK ROCK

さらに、恒例のDJイベント「TONE PARK」も開催が決定。今後も多数の出演アーティストが発表されるので楽しみにしていよう。

また、4月11日(月)正午から、毎年完売の人気チケット「テントサイト付入場券」の抽選先行予約・第2弾を実施する。チケットの種類は「HEAVEN'Sテントサイト付入場券(エリア指定あり)」と「FORESTテントサイト付入場券(エリアなし)」の2種類。テントサイト付き入場券と同時申し込みで、通し入場券を1万6500円の早割り価格で3枚まで購入できるお得な内容だ。申し込みは公式ホームページから、4月20日(水)23時59分まで受け付ける。【北海道ウォーカー】

【第1弾出演アーティスト】UA、エレファントカシマシ、キュウソネコカミ、Suchmos、SHISHAMO、SiM、シンリズム、水曜日のカンパネラ、電気グルーヴ、東京スカパラダイスオーケストラ、HEY-SMITH、BABYMETAL、Yogee New Waves、ONE OK ROCK、TONE PARK 他 (五十音順、TONE PARK除く)

■RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO
期間:8月12日(金)・8月13日(土) ※雨天決行
時間:12日開場10:00、開演15:00、終了23:00(予定)
   13日開場10:00、開演12:30、終了翌5:00(予定)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
住所:北海道小樽市銭函5
料金:通し入場券1万8500円、12日入場券9300円、13日入場券1万3000円
※入場券の一般販売は6月25日(土)10:00から開始

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報